目からウロコの美しいヘアスタイルのもちを良くする方法!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

コロナのニュースにも、そろそろ飽きてきた今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

自粛ムードも徐々に緩和されているのもあるし
髪の毛もそろそろ限界を迎え、美容室に行かれる方が
増えているのではないのでしょうか?

実際に当店でも
もう限界。。。といった方が来られるし
放置しすぎてとんでもない頭になっている方も少なくないわけです

 

今回の場合は、なかなか美容室に行けない
行きたいけど行くのが怖い
行っていいのだろうか?

といった感じで先延ばしになってしまうのは
仕方のないことだったのかもしれませんが

 

美しいヘアスタイルをキープするために
最も重要なことは
高度なカット技術でもなくトリートメントでもなく

適切な時期に美容室に行くことです 苦笑

 

確かに「カットが上手いともちがいい」なんて言ったりしますし
実際に僕もそうだと思います

とはいえ、通常2か月もつヘアスタイルが
カットがいくら上手かろうが3か月ももつわけがないのです
(だって髪は伸びるんだもの。。。)

都内一等地のカット料金1万円以上するカリスマ美容師のところへ
半年に1度通ってる人より
相模原で3、4千円のカットを2、3か月に1度のペースで
定期的にカットしてる人の方が
よっぽど美しいヘアスタイルキープできてますよ どう考えたって。。。苦笑

 

すぐ伸びちゃうから前髪は短めにしてください
すぐに増えちゃうからたくさん梳いてください
すぐにとれちゃうからパーマは強めにかけてください

 

ヘアスタイルのもちを良くしたいがために
こういったことを求める方って結構いるんですが
心当たりありませんか?

髪の毛にただ利便性を求めるのであれば
それでいいと思うのですが
美しいヘアスタイルをキープしたいのならそれらは禁句です

 

前髪も含めてヘアスタイルなわけですから
バランスも関係なく短くしてくれってチンチクリンになるのは当然だし

髪の毛の量もヘアスタイルが決まった時点で
減らす量なんてのは決まってくるので
好みですぐに増えるからと必要以上にすけば
毛先パサパサペラペラのイカみたいな頭になるわけだし

パーマを強くしたらおばさんです 苦笑

 

 

ぼくは料理が嫌いでないので結構するんですが
料理ってバランスだと思うのです

例えば味付け、濃い目の味が好きだからと
単純に醤油を足せばたちまち味のバランスがくずれ
濃いけど上手くもなんともない料理になるだろうし

レシピ通りの中火で5分とか
そんなもん具材の大きさや鉄板の種類にもよるだろうと。。。

 

料理する人なら知ってると思うのですが全てのバランスが整って
クオリティの高い料理ができるわけで、髪型もそれと同じなのです

 

ということで

前髪も毛量もパーマによる動きも
全て連動して美しいヘアスタイルなわけだから

すぐ伸びちゃう
すぐ増えちゃう
すぐとれちゃう

なんてのは
あなたが生きている限り、髪の毛が髪の毛である限り
仕方のないことですから
美しいヘアスタイルをしたいのであれば
だまって適切な時期に美容室に行ってください 笑

 

 

追伸:

それとこれは個人的意見なので聞き流してもらって全く構わないですが

今回の緊急事態宣言って
医療崩壊しないためのピークカットって言われてますし
それにより現在、感染者も重症者も死亡者も減っている状況ではありますが

コロナ根絶とか感染者0とか絶対あり得ないわけで
さすがに政府もそれを目指していない

今後コロナと共生していく世の中になるわけですから
コロナが収束するまで美容室我慢しよう! とか
「何年後ですか?」って話だと思うのです

「こんな時期ですから・・・」
ってキャンセルや予約を遅らせる方が多いのですが

その時期ずっと続きますよ?
って言いたいわけです。。。

(何度も言うけど、世の中がそんな雰囲気だし、悪いと言ってるわけでもないし別に全く構いません。むしろそうしたいならそうした方がいい)

 

何も気にせず美容室行けって言うわけではありませんが
変な頭で長い期間過ごすのって、精神衛生上良くないと思うしストレスです。。。
むしろ免疫下がってリスク高くなるんじゃないんですかね? 苦笑

 

2回目の個人的意見ですが

視聴率獲得のための不安をあおるようなくそマスゴミの
情報に洗脳されるのではなく
事実をみた方がいいと思うのです

自分の子供が感染したら。。。
と、思うのも無理はないのですが、まずは事実に目を向けましょう

 

 

 

新型コロナウイルス国内感染の状況

小児の新型コロナウイルス感染症に関する医学的知見の現状

 

これは僕が少なからずコロナ自粛により影響を受けている店舗型ビジネスである
美容室に勤めているから言っているのではなく(半分は。。笑)
過剰すぎる自粛により
子供たちのたくさんの学びや可能性を奪っていることも
忘れてはいけないですよね。。。と思うわけで

 

個人的意見が過ぎましたが

とりあえず

ぜひ
適切な時期に美容室に行って
美しいヘアスタイルをキープして下さい

 

 

コロナの正しい知識もこちらで学んでください

これを見ればコロナの全てが分かります

↓ ↓ ↓

コロナ解体新書


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です