くせ毛で広がる方がやってしまいがちなとんでもないオーダーとは?!変な頭確定です

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

「くせ毛で広がるので
広がらないようなカットでお願いします」

 

これは美容師をしていれば良くいただくオーダーだし
なんら違和感のないご要望。
あなたがくせ毛なら言ったことあるオーダーかもしれません

しかしながら、これって実は”とんでもないオーダー”なのです

 

たとえばボンバーヘッドやヘルメットなどの、”いわゆる変な頭”っていうのは
もちろん美容師の技術や判断力の無さから誕生するわけなのですが
”とんでもないオーダー”から生まれることもあるわけです

 

もちろん変な頭なんてのは、誕生しないに越したことはないのですが

お客さんがとんでもないオーダーをし
判断力の無い美容師が施術したら変どころかヤバい頭になるのは
目に見えているわけですから、自衛の意味でも学んでください

 

 

広がらないカットがとんでもないオーダーな理由

 

そもそも、なぜとんでもオーダーをしてしまうかというと

・ダメージレスな縮毛矯正やカラー
・はねないカット
・何もしないで決まる髪型

などの誇大でありえないフィクションのような
宣伝をしている美容室のせいだと思うので
素人が無理のあるオーダーをしてしまうのも無理もないのですが

 

「くせ毛で広がるので
広がらないようなカットでお願いします」

いかにとんでもないのかってことを
皆さんにも分かりやすく例えるとこうなります

 

・東大に行きたいのですが勉強したくない
でも東大に行けるほどの知力を私につけてください

・お金持ちになりたいのですが、何もしたくありません
でもお金持ちになる方法を教えてください

・お菓子やスイーツをたんまり食べるのをやめる気はありませんが
痩せさせてください

・マッチョになりたいけどハードな筋トレはしたくないので
どうにかお願いします

 

塾講師、コンサルタント、ジムのトレーナーであれば(そうじゃなくても)
これがいかにとんでもない要望かはわかると思うですが

「くせ毛で広がるので
広がらないようなカットでお願いします」

これもまるで同じなわけです 苦笑

 

上の4つの例えのとんでもない理由の共通点は
まったく努力する気がない点です。自分のことなのに他人任せ。

 

で、

髪の毛の広がりも、
どうにかしたいなら多少は努力してくれ
なぜなら広がる原因は髪質なわけですから
カットのみでどうにかできるわけがないだろうと。。。という話なのです

 

広がる髪を広がらないようにする方法

 

今さっき言いましたが
髪の毛が広がる理由は髪質です

カットで髪質がどうにかなるって思うこと自体が
不思議で仕方ないのですが、申し訳ないけどどうにもなりません 苦笑

もちろんぐちゃぐちゃに切れば
広がらないはずの毛も広がるようになるのですが
広がる髪質の毛を広がらないようにすることは不可能です

 

だってカットって言ってしまえば毛先を切るだけの行為ですから
「毛先切ったら髪質変わった」とかあり得ないですよね?

あるいはベリーショートくらいに切っちゃえば
広がる悩みから改善されるかもしれませんが
なかなかそれを出来る人いないので。。。

 

ということで、カットで広がりを抑えるのが無理だということが
わかったところで
では、どうしたら広がらないように出来るかと言ったら

 

当然スタイリングなわけです(努力)

ヘアアイロンやブローなどでクセを伸ばしたり
スタイリング剤でバランス整えたり
これらが必須なわけです

 

出来ないとか言ってる場合ではありません
出来なきゃ広がるだけなので 苦笑

 

この辺をいつまでも認めないと
いつになっても広がる悩みからは解放されないし
一生広がりっぱなしです。。。

 

 

そして、それらが出来ない方のためにあるのが”縮毛矯正”

矯正すればクセがなくなるので
広がりも落ち着くし、雨などの天候に左右されることもありません

しかしながら
それはそれで定期的にかけなきゃいけないし
痛んでいてはキレイにかからないので
なるべくダメージさせないようなケアを普段からする努力は必要です

 

ということで髪の毛の広がりに悩んでいるのであれば
努力してください 苦笑

 

痩せる方法を伝えたりカリキュラムを組むのは
トレーナーの仕事で、結局やるのは自分。

それと同じで、なるべく広がらないスタイルの提案や
スタイリングの仕方を教えるのは美容師ですが
それをやるのは自分自身なわけです

 

といった、身もふたもない話なのですが
お客様の髪の毛の悩みを改善するのが美容師の仕事の1つだし
改善のためには”どうしようもない事実”知る必要がまずはありますからね

残念に思うかもしれませんが
美しくなるためには努力が必要です

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です