【変な頭にならないための】適切な美容室に行く頻度とは?最低でも4カ月に1度は行くべき理由

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

あなたは美容室には
どのくらいの頻度で通っているでしょうか?

髪の毛の長さや状況によって
全く違うと思うのですが

メンズのガッツリ刈り上げスタイルをされてる方や
白髪が気になりすぎる方は
2~3週間

染めてもいないし
常にロングをキープされている方なんかは
1年間行かないよ
なんて方もいるでしょう

 

極論言ってしまえば
美容室行くタイミングなんて
あなたが気になった時でいいと思うので
強制するものでもないのですが

最低でも4カ月に1度は行きましょうね
(ちなみのショートなら2カ月ボブなら3カ月)

ってのが今回の記事での主張になります

 

【変な頭にならないための】適切な美容室に行く頻度とは?
最低でも4カ月に1度は行くべき理由

 

というのも
美しいヘアスタイルをたもつために
ヘアケアに邁進している方も多くいると思うし
こだわりのシャンプートリートメントを
使ってる方も多くいると思いますし

それはそれで、素晴らしいことかと思いますが
そんなもんより大切なのが
適切な頻度で美容室に行くことだからです w

 

例えば都内のカリスマサロンで
半年に1度、2.3 万円近くかけて
カットと高級トリートメントしてる人と

その辺の安くも高くもない美容室で
適切な頻度でカットしてる人とでは
明らかに後者の人の方が美しいに決まってます 苦笑

 

それもそのはずで
髪の毛は伸びますからね

いくらカットが上手くても
一等地のサロンで切ったとしても
”半年切らなくて良くなるカット”とか
”半年もつトリートメント”とかないですよ?

 

もちが良いとされるヘアスタイル
”ロング”であっても半年切らなきゃ
ただの長い髪の毛で「ヘアスタイル」とは
呼べないものになっていること間違いなし

 

ケーススタディ

 

 

前回の美容室は半年前だそうで
(カットと縮毛矯正)
広がる。まとまらない。というお悩み

雨の日にはもわって
さらに広がってしまうクセ毛です

まとまらない原因は
たしかにクセ毛もあるのですが
遠慮なく言わせていただきと
”放置しすぎ”ってのがあります 苦笑

 

確かにコロナのこともあるので
仕方ない部分はあるかもしれませんが

例えロングであっても半年もしたら見ての通り
毛先がバラバラになってまとまらないし
ただの長い髪の毛です 苦笑

特に、量が多いのですいてください
って言っちゃう方なんかはその時点で
毛先がスカスカのバラバラであることが多いですから

その状態を半年も放置したら
使い古した歯ブラシのような頭になります 苦笑

 

縮毛矯正は半年に1度

これはあり得る話で
お客様の場合もそこまでクセ強くないので
半年に1度で十分かと思いますが
カットに関しては良くありません 苦笑

 

毛先がバラバラでは美しいわけないし
痛んでないのに痛んで見えたりしますから
長くても4カ月に1度は毛先を整えていただきたい

 

伸ばしてるから切りたくない

そんな方もいるかと思うのですが
大事なのは美しく伸ばすことでしょう?

ただの長い毛ではなく
美しいロングヘアもためにも
適切な頻度で美容室に行くようにしましょうね

 

 

 

 

矯正して毛先整えました

美しいロングヘアではないでしょうか

コレをキープするために
4か月後には毛先を整えましょう

 

これはヘアケアの基本中の基本です

ヘアケアというと
なんか髪の毛につけたりすることとか
お金をかけることとかに
思われがちですが
そんなことより正しい扱い方が大事なわけ

その扱い方の一つが
適切な頻度で美容室に行くことで
高級トリートメント使うことより
よっぽど大事ですよ

 

いくらいい参考書使っても
適切な勉強時間も確保せずに
どーやって東大いけっていうんです?

良いスパイク買ったからって
練習もせずにサッカーが上手くなるわけ
ないじゃないですか?!

なんでもそうだと思うのですが
モノよりコトが大事なのが
基本ではないのでしょうか


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です