パーマ初心者必見のパーマで失敗しないために最も美容師に伝えるべき事

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

「このくらいの長さでもパーマできますか?」

言ったことある方もいると思うし
実際良く聞かれることがあるのですが

 

逆に聞きたいのが

「なぜパーマしたいですか?」

ってことです

 

っていうのも
パーマは髪の毛が2、3センチあればかけれます

どんな頭になっても知らないけど 苦笑

 

なのでパーマがかけられるか?

ではなく

どうなりたいのか?が大切なわけです

 

やりたいスタイルがあるのか?
セットが楽になりたいのか?
動きがほしいのか?
ただかけたいのか? などの

 

やりたいスタイルがあるのなら
その長さになるまでパーマはかけるべきではないし
(かけたら全く違うスタイルになるから)

セットを楽にしたいのであれば
それは正直「髪質」「あなたの性格」次第。。。

パーマをかけてセットが大変になる髪質もあるし
人それぞれかけてはいけない長さがある場合も多いですからね

 

かけてはいけない髪質や長さでパーマかけて
うまく扱えなくてボンバーヘッドとか良く見るしよく聞く話です 苦笑

そしてパーマのセットが楽かは
ライフスタイルや性格にも関係してきます

 

また 動きが欲しい場合であれば
必ずしもパーマが必要なわけではありませんよね

アイロンやコテを使ってもいいわけですし

そもそも求める動きがパーマで再現できるのか?
って話もあります

 

 

パーマをかけたいときは
なぜかけたいのか?

を美容師さんに伝えるといいと思います

 

パーマをかけることで
あなたが求めてることが手に入るかは
プロにしかわからない場合も多いですからね
(結局はやってみないとわからないけど)

 

良くあるのが
パーマをかけてトップをふわってさせたい
というオーダー

パーマをかけるとトップがふわってすると思っての
オーダーかと思うのですが

正直ふわっとなんかほとんどしないわけです。。。苦笑

 

まずトップの毛が短いことが絶対条件だし
生え方によりボリュームがでないのであれば何やっても無理です 残念ですが
パーマは生え方を矯正できるわけではないですからね。。。

その場合はスタイリングを頑張るしかないのです

 

パーマをかけることにより
そのスタイリングがしやすくなるのであれば
かけるといいと思うのですが

だいたいの方がスタイリングしたくないから
パーマでふわってさせたいって思ってる。。。苦笑

 

のように
無駄なパーマってのもありますから

 

パーマをかけて得たい未来
美容師さんに伝えてみてくださいね

 

その美容師さんに
パーマの知識がなかったら意味ないけど。。。 苦笑

 

残念ですが
美容師みんながみんな
パーマの知識があると思ったら

大間違いです。。。笑

 

続く

⇓ ⇓ ⇓

【変な頭にならないために】美容室に行く前にホームページやブログを良く確認しよう!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です