厳守しろ!!縮毛矯正かけてる人は【髪の明るさ8レベルまで】とその理由

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

 

4月といえば

入学式、入社式、クラス替え、異動など
いわゆる新生活が始まる時期だし

イベントも色々あるのもだし

あったかくなってきたことも
あると思うのですが

 

ヘアスタイルチェンジ

 

これをしたくなる方が
多い季節です

 

もちろん色んな髪型を
楽しんで欲しいし
そのお手伝いができたら美容師も
楽しいですね!

 

特に縮毛矯正をかけている方

 

ずっとストレートでは
飽きてきますからね

 

春になって
縮毛矯正をかけているけど
毛先にパーマがしたい

ってお客様が増えているように感じます

 

先日もご紹介しましたね

⇓ ⇓ ⇓

 

そして今日も
縮毛矯正をしてるけど
毛先にパーマしたいって方がご来店

⇓ ⇓ ⇓

 

 

縮毛矯正をかけるのであれば
基本的にボブなどの
重ためのスタイルを
おすすめすることが多いです

それはストレートのもちも良くなりますし
何より扱いやすいから

 

しかしそれ故 髪の毛に動きはなくなるので
飽きてくるとどうしても
動きを求めパーマしたくなる方が多いです

 

ってことで
さっそくですが
毛先にパーマさせていただきました

デジタルパーマですね

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

 

毛先のプルンって動きが
春らしくていいですね

ねじって乾かすだけなので
スタイリングも簡単です

 

良い感じにかかったし
喜んでいただけたので良かったのですが

 

 

 

ここからが本題!!

 

 

先日のお客様と
今日のお客様

 

 

どちらも
縮毛矯正がかかっている髪の毛にパーマ
をさせていただいたのですが

ある共通点があります

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

カラーの色が暗め!

 

どちらのお客様もカラーしてあるんですが
暗めのお色です

暗めってどっからが暗めなんてのは
個人の感じ方次第ではあるんですが
基準を言うのであれば

8レベル以下
(どのくらいの明るさかは担当の美容師さんに聞いてみてください)

 

 

縮毛矯正をしているのであれば
8レベル以下の明るさがおすすめです

 

っていうのも
ご存知かと思いますが

髪の毛の色は明るければ明るいほど
ダメージが強くなっています
(日本人は)

髪の毛にある黒の色素(メラニン色素)を
破壊して髪の毛の明るさを
手に入れているわけですから

明るいほどメラニン色素が破壊されている=ダメージ強い

です

 

そして当然
ダメージが強いと毛先にパーマなんて
キレイにかかる理屈がないです

 

てか縮毛矯正してたら
そもそも傷みは強い髪の毛ですから
そこにあまりに明るいカラーなんてしたら
当然ダメージは結構負っちゃうわけです

 

そしたら
春になって気分転換に
スタイルチェンジしたいなって
なっても

ダメージのせいで

 

キレイなパーマは無理です!!

無理にかけても
チリチリのチ〇毛ヘアーの完成です 笑

 

 

ですから そうならないために
縮毛矯正をかけている方は
8レベル以下の明るさがおすすめです

 

どーせ毛先に動きが欲しくなる時くるんだから 笑
(コテで巻ければいいけど)

 

そんなときダメージが強いから
パーマは無理っていわれたら
悲しいですもんね。。。

 

実際に
縮毛矯正がかかっている髪の毛に
パーマをご希望でしたが
お断りさせていただいている方も
いらっしゃいます。。。

 

もちろんキレイなパーマかけて差し上げたいし
心苦しいのですが
無理はできないですからね

 

カラーの明るさ
見直してみてください

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

友だち追加

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

 

 

 

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です