表面だけの縮毛矯正がいいのか?全体の縮毛矯正がいいのか?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正のかけ方の1つに
「表面だけかける」

 

 

というやり方があります

 

ツヤを出したかったり
表面の毛が広がる方やクセは気になるけど
あまりボリュームをおとしたくない方などに
有効な手段なのですが

髪質次第では逆に大変になっちゃうことも。。。?

 

 

ケーススタディ

 

 

例のごとく”表面だけ縮毛矯正”
かけているようなのですが
毎日のブローが大変みたいです。。。

当日も頑張ってブローしてきてくださったのですが
ぶっちゃけお客様のように
ある程度クセが強いと
表面だけのストレートはあまりむきません

ボリュームを落としたくない
って気持ちもわかるのですが、クセが強いと
クセ毛部分とストレートした表面の部分の
ギャップが強くなってしまうので
それを誤魔化すための
セットが逆に大変ってこともなくもない。。。

 

表面だけ縮毛矯正って
使えるときは使えますけど
髪質を選ぶ技術でもありますね

 

これは表面だけか全体か
もしくはクセの強い部分だけ縮毛矯正するのも
ありなのですが
何がいいのかは正直担当者の考え次第。。。

 

ってことでお客様の場合(僕の考えの場合)
全体をしっかり伸ばしてしまった方が
間違いなく楽ですしキレイに見えますね

表面だけのメリットが浮かばない 苦笑

 

そして内巻きのスタイルが好みのようなのですが
やはり全体のストレートは
毛先がまっすぐになりすぎる。。。

という心配をされていたみたいで色々しらべて
このブログ読んでくれたみたいです

⇓ ⇓ ⇓

縮毛矯正で内巻きボブはだいたいの方ができます!!

 

 

条件が揃えば
乾かすだけの内巻きの縮毛矯正は
全然できますからね

 

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

乾かしただけ

少なからずクセが伸びるので
ボリュームは落ちますが
こっちの方が楽だと思います

今まではクセを押さえつけるために
オイルだのワックスだの
色々使ってたと思いますが

つけすぎると余計にボリューム落ちちゃいますから
毛先にちょっとつけるだけでいいと思います

 

ってことで
今回は全体の縮毛矯正をさせていただいたわけなのですが

もちろん髪質によっては
表面だけで済んだりその方が良かったり
全体にかけてしまった方が
間違いなかったりするわけで

でもそれって正解なんてなくて
(今回は僕が全体がいいと思っただけ)

例えば都内の有名店で
働いてるイケメンカリスマ美容師が
表面だけの方がいいですよ

はたまた
田舎のハゲデブの息臭いおっさん美容師が
全体にかけた方がいいです

 

って言ったらおそらく

表面だけのストレートが
正解になりそうですよね? 笑

 

ってことで結局は自分が納得のできる
信頼できる美容師を
探すのが大切ということです

 

ぶっちゃけ素人が表面だけがいいとか全体がいいとか
判断できるわけがないし

信頼できる美容師が
正解になるわけですから


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です