髪の毛が細くて柔らかい方が大きいカールを作る方法【パーマでは無理?!】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

 

今日はさっそく施術例

 

 

パーマでご来店なのですが
朝セットが簡単なパーマ

そして大きいカールが欲しいとのこと
ゆるふわパーマってやつですね

 

そして、さっそくですけど
パーマさせていただいてこんな感じになりました

 

 

希望通りの大きめのゆるふわパーマに
満足いただいたようで何より
もちろんセットも簡単なので朝は楽ですね

 

で、今回のお客様のように

「大きめのカールがほしい」

そういった要望は少なくないわけです

雑誌やインスタのパーマスタイルも
ゆるふわばっかですからね

 

しかし

大きいカールを希望したのに
なんだか細かいウェーブになっちゃった

大きいカールどころかソバージュじゃねーか

ってのも良く聞くわけです 苦笑

 

というのも
残念ながら今の美容技術では
大きいカールをつくるための条件があるわけで

その条件っていうのは

 

髪質
(身も蓋もねーw)

 

 

紹介したお客様も比較的
きれいにかかったと思いますが
前提として、僕のパーマ技術云々の前に
大きなカールに向いている髪質だった
といえます

 

なのでパーマの技術があれば
どんな髪の毛でも思った通りにかかるなんてのは
あり得ないわけで

ウソをついてもしょうがないので
正直に言いますが
髪の毛が細く柔らかい方は
パーマで大きいカールは難しいです。。。

 

”細く柔らかい=ハリやコシがない”

ってことが多いので
大きなカールを形成する力がないわけです
(元々ハリコシがない場合もダメージによりハリコシがない場合も同じ

 

もちろん美容師として悔しいし
髪の毛が細く柔らかくても大きいカールが
出来るように模索する日々なのですが

今のところ難しいのが現状

 

「できます!!」

って安易に言って
大きいカールが欲しいのに
無理にパーマして
細かいウェーブみたいにさせたくないし

無理にやるから、さっきの

大きいカールを希望したのに
なんだか細かいウェーブになっちゃった

大きいカールどころかソバージュじゃねーか

って嘆きの声があるわけです

 

今は髪の状態が良くないので難しいけど
トリートメントでケアして、ハリやコシを作って
コンディションが整ってからパーマしましょう

などと、できないことを先延ばしにして
詐欺みたいに高額のトリートメント料金
いただくのも嫌なんで、正直に言います

 

ハリコシのない髪に大きいカールは無理です

 

かといって
パーマでの大きいカールが無理なだけで
そういったヘアスタイルを作ることは全然可能です

そのために
コテやホットカーラーがありますからね

 

 

でもやっぱり
パーマでは難しいので
今日はそれをお伝えさせていただきます

できないことをハッキリ伝えるのも
プロとして大切ですからね

 

パーマで大きいカールが欲しかったのに細かいウェーブになってしまう理由と対処法?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です