【ご質問の回答】頑張って伸ばした方がいいのか?切った方がいいのか?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

先日このブログを読んでくださった方から
アドバイスをくれとの
問い合わせがあったので

個別に返信させていただいたのですが
なんかわかんないけど送れなかったので
みてくださることを祈って
ここで書いていこうかと思った次第です

 

もしかしたら
同じようなお悩みを抱えている方も
いらっしゃるかもしれませんからね

(ご相談内容など勝手にシェアしちゃうので
もし嫌だったらもう1度ご連絡ください)

 

【ご質問の回答】頑張って伸ばした方がいいのか?切った方がいいのか?!

ご質問者様の
”お悩みや髪の毛の状態。質問に至った経緯”
としてはこんな感じ

・20年くらいボブスタイルで縮毛矯正を
かけていた

・2年前に矯正をやめてショートにしてからずっとショート

・今年に入ってから伸ばそうと思い
伸ばし始める

・今年の4月に気分転換にハイライトカラー

・ハイライトは最初は良かったけど
ここ最近の湿度によりパサパサ。。。

・もう少し伸ばしたいけど
パサパサのモサモサなので
縮毛矯正も
考えるけど、
せっかくやめたのに
またかけるのはどうなのか。。

(てかハイライト入れちゃったから
矯正無理?)

・ブローでクセを伸ばしても結局パサパサで
毎日イライラ

 

ザックリではありますが
こういった経緯で

とりあえず我慢してこのまま伸ばしていくか?
一旦伸すのを諦めて切ってしまった方がいいのか?
アドバイスをくれ

とのことでした

 

まずご質問者様もご理解してだけてるようですが
実際に見てみないとなんともいえないので
完全な僕の想像による主観
であることはご承知おきください

 

 

ということで早速の結論を
お伝えすると

現状のパサパサもさもさが
ストレスなのであれば
切っちゃった方が良いのではないでしょうか?!

ということです

 

なぜなら
パサパサのもさもさの髪の毛が
希望の長さに伸びたとしても

パサパサもさもさってことに
変わりないからであります 苦笑

 

パサパサのもさもさの原因が
ここ最近の湿度なのであれば
もう数ヶ月我慢すれば
おさまりも良くなるかと思いますが

ハイライトが入っているということと
20年もの間
縮毛矯正をかけていたとのことですから

パサパサもさもさの原因はヘアダメージ。
あとは元々の髪質。が主なものだと思うのです

 

で、髪が伸びたとしても
その問題が(ダメージとクセ)
解決することは基本的にありえないですから
伸びてもストレスは変わりないよね?
と思うのです

伸びてもダメージは治るわけありませんし
むしろクセ毛具合によっては
もっと広がって扱いにくくなったりする可能性は
大いにあるでしょう
(ゆえにショートにしていたのでしょうから。たぶん)

 

なので、どうしても伸ばしていきたいのであれば
縮毛矯正をお勧めというか、矯正するしか
美しく伸ばす術は正直ないかと思うわけですが

ここで問題なのが、またもやハイライト w

 

 

というのも
ハイライト(ブリーチ)が入った
髪に毛への縮毛矯正って
やはり少なからずリスクがあるわけですよ

 

まず単純に痛みが強いですから
そんなところに縮毛矯正かけたら
下手したらチリチリです

現状が幸せに感じるほどチリチリです w

 

なのでそうならないために
ふつう、薬剤を弱めにしたりするのですが
その調節がむずかしく
弱すぎるとクセが伸びません。。。

 

もし経験値の高い美容師により
丁度良い薬剤の選定でかけたとしても
やっぱり毛先にパサつきが残ったり
最初は良かったけど
後々バサバサやん?!なんてのはあるあるです 苦笑

 

だから縮毛矯正が必要な人は
ハイライトとか入れてはいけないのですよ

 

【ハイライトは不幸の始まり】縮毛矯正が必要ならハイライトは入れてはいけない理由

 

まぁご質問者様の場合
矯正をかけていく予定はなかったわけだし

ハイライトを入れたいというお客様の
ご希望に対して
やめておけ!なんてある意味不親切な
意見をいう美容師ほとんどいないですからね 苦笑

入れちゃったもんは仕方ないし。。。

 

ちなみに
「ハイライト入れたら髪の毛が
バサバサなんです」
っておっしゃる方多いのですが

「1日1リットルの紅茶花伝を
毎日飲んでいたら太っちゃいました」
って言ってるのと同じなので
今後はお気をつけください 苦笑

ブリーチ(チョーゼツ脱色)
してるわけですから
申し訳ないけど当たり前。

 

とはいえハイライトを入れたら
絶対に縮毛矯正できないなんてことはないし

ダメージ具合やハイライトの量によっては
可能なことも多いですからね
(無理な場合もあるわけですが)

やはり伸ばしていくには
縮毛矯正は必須かと思います

 

当然クオリティが高い縮毛矯正は
あきらめる必要があって
クセの伸びの甘さ。多少の毛先のパサつき。
は覚悟しなくてはなりませんが

髪が伸びても、何もしなければ
パサパサのもさもさは変わらないですから
いずれにせよキレイに髪を伸ばすのなら
縮毛矯正が必須ってこと
(髪の状態によっては余計にバサバサになる場合もあるので
無理にかけてはいけませんが)

 

もちろん20年かけていた縮毛矯正を
やめたのにも
理由があるのでしょうし

せっかくやめたのに、またかけるのも
どうかと思うのもわかりますが

あくまで目的は
美しくなることだったり
ストレスからの解放でしょうから
その手段として必須なのであれば
かけるべきでしょう

と個人的には思います

 

または普段ブローで
クセを伸ばしているようですから
逆にスタイリング剤をてんこ盛りにして
クセをゴリゴリに出していくパターン

伸ばしていくなら1つの選択肢としてあっても
いいかと思います
(僕はクセ毛だけどコレ)

 

もちろん好みもあるし
髪質的に難しい場合もありますが

クセを伸ばすから、それが戻ったときに
ストレスなわけで
そもそもクセを全開にしてしまえばいいのです w
(一般的な美しい髪なんかクソくらえ。という様な
それなりのマインドも必要でしょうけど 苦笑)

 

 

とはいえ
文面からは、あまり縮毛矯正には
積極的なご様子はありませんでしたし

これはなんとなく感覚ですが
”短くするべく背中を押してほしい”
と感じましたので
短く切ることをお勧めさせていただきました
(違ったらすいません。苦笑)

 

でも実際
思い描く様な長さになった時
パサパサもさもさでは嫌でしょうし
嫌ならやっぱり縮毛矯正が必須で

かけたくない。
またはダメージ的に縮毛矯正が
難しいのであれば
切るしかないと思うのです

 

何度も言うけど
伸びたからってパサパサもさもさが
解消されることは
基本的にあり得ないと思いますので。。。

主観満載ですので
参考になるかはわかりませんが
どうか読んでくださっていることを祈って

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


2件のコメント

問い合わせした者です。
お返事が来なかったので的外れなアホな質問をしたからかなと思っていたのでブログを拝見して驚きました(笑)
回答ありがとうございます。
縮毛をやめたけれどやめたからこうなって(ストレス)いること、私のような髪の悩みならハイライトはご法度であったこと、このまま伸ばしても根本解決していないので意味がないこと、後押しして欲しかったこと(笑)
全て的を射ており納得できました。プロのご意見をお聞きできてよかったです。
お忙しい中回答いただき感謝いたします。

読んでいただけて良かったです。
ご検討お祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。