パーマで縮れ麺みたいな頭になりたくない方必見の【やってはイケない危険行為】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて、昨日の記事
ツヤ髪を目指したいのであれば
流行りだかなんだか知りませんが

ハイライトを使った
デザインカラーなんかに手を出しては
いけませんよ

ということを
お伝えさせていただきました

皆から羨ましがられるツヤ髪を目指す時にマジでやってはいけない1つのこと

 

基本的にブリーチを使う施術になるので
遅かれ早かれ
毛先がバサバサになるのは
当たり前のことですからね

ツヤが欲しいのに
ハイライトを入れるなんてのは
痩せたいのに夜中にペヤングの大盛りを
食い散らかすのに等しい行為 苦笑

 

無性に食べたくなる時あるし
その気持ちは非常にわかるし
食べるのは自由だけれども

痩せたい人にとっては
あってはならない行為でしょう 苦笑

 

そしてツヤが欲しい場合と
今回もうひとパターン
ハイライトを入れてはいけない場合を
ご紹介したいと思います

 

というか
タイトルで既にネタバレしてるのですが
結論を申し上げますと
それはパーマをしたい場合でございます

・動きが欲しい
・セットを楽にしたい
・髪型変えたい

など、パーマをかけたい理由は
それぞれかと思いますが

理由がなんであれ
パーマをお考えなのであれば
ハイライトはやはり
夜中にペヤングでありますよ

 

ケーススタディ

 

 

 

まとめてこられたので
クセでとんでもない感じになってますが
とんでもないのは毛先のダメージであります
(団子にした跡がついてるだけで実際はクセはあまりない)

乾かすだけでなんとなくスタイルになるように
パーマをご希望なのですが
夜中にペヤング食べちゃってるわけで
(ハイライトはいってるわけで)
ぶっちゃけ無理です 苦笑

 

もちろんキレイにパーマをかけて
さしあげたい気持ちは山々なのですが
やはりブリーチ(ハイライト)した髪の毛への
パーマはリスク高いです。。。

 

単純に痛みが強いですから
無理にパーマしたら
髪の毛が薬に耐えられず
マジでペヤングの縮れ麺のような頭になります 苦笑

 

 

 

これはパーマが上手い下手とかではなく
物理的に無理なんですよ。。。

万が一、なんとかパーマがかかっても
扱いやすいってことはまずあり得ません 苦笑

 

美容室がえりは
美容師さんがセットしてくれたから
いい感じだったけど
家に帰ったらまとまらなくてやばい。。

なんてのは
あるあるでしょう 苦笑

 

ということで
パーマをかけたいのであれば
”ダメージのヤバい部分は切らせていただく
という条件”でパーマしました

 

 

 

デジタルパーマなので
ねじって乾かしてほぐしてもらえれば
なんとなく形になるかなと

 

ということで
長さを変えたくない人からしたら
短くなるのは辛い選択になるでしょうから
パーマを後々お考えなのであれば
ハイライトには注意しましょう

それかパーマは諦めて
ご自身で巻きましょう
(それができない。めんどくさいからパーマをご希望かもしれないけど 苦笑)

 

ハイライトもペヤングも
ある人にとっては素晴らしい商品かと思いますが

・ツヤが欲しい
・パーマをかけたい
・痩せたい
・健康な体になりたい 

って人からしたら
関わってはいけない商品です

 

でもなんであんなにペヤングって
上手いんでしょうね?

僕は健康になりたいし太りたくないけど
ペヤングはやめられない w


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。