一般人がハイライトを入れると【汚い頭】になる理由?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

僕は美容師ですが
ここ数年ずっと流行ってる
ハイライトをいれたデザインカラーは
あまりオススメしない

という暴挙に出ています 苦笑

 

美容室の醍醐味といえば”ヘアデザイン”だろうし
カラーでのデザインは流行ってるわけで
当然需要はあるわけだし

美容室としても
いやらしい話、お店の売り上げというのは
”客数×単価×リピート率”で成り立つわけですが

ハイライトを使うデザインカラーは
単価を上げるためにはもってこい

そもそも流行ってて需要があるわけだから
大きくハイライトの宣伝すれば客数も確保できるでしょう

 

にもかかわらず、オススメしていないのには
当然理由があり
それは単純にこーなるからです

 

 

毛先やところどころキンキンの
ヤンママスタイルです 苦笑

こちらの方の場合、髪質がいいので
そこまで汚く見えませんが
広がるくせ毛の方なんかがハイライトをいれれば汚くなって当然

ハイライトの色が抜けた状態って”汚い”とまではいかなくとも
美しい状態でないことは誰の目にも明らかだと思うのです

 

 

やりたてはいいと思うのです

立体感のある雰囲気に何よりトレンドなわけだし
おしゃなデザインを楽しめると思うのですが
色もちがいい奇跡のような髪質の方以外
数週間もすれば例外なく色が抜けてキンキンになります。。。苦笑
(ハイライト部分にブリーチを使うため)

正直、カラーの色落ちをどーにかする方法って
”頭を洗わない”くらいしかないわけで
どーすることもできないのが現実です

 

そんなとき美容室専売の洗浄力が弱い
頭皮や髪の毛にやさしいシャンプーってのを
美容師からおすすめされるわけですが

残念ですがそこまで大きく色落ち具合が変わるかといったら
そんなこともなく、3週間の持ちが4週間になる程度です 苦笑

その1週間に価値を感じれるなら
そーいったシャンプー使えばいいと思うし
色落ち以外にもメリットはあるかもしれないですからね

しかし、色落ちしない方法はないわけで
言ってしまえばほぼ髪質次第です。。。 苦笑

 

さらに、ブリーチってことは
当然ダメージも強いわけで
キンキンなうえにバサバサのリスク高いです。。。

 

キンキンにバサバサが重なると
ただのヤンママが
どこに行くのもクロックスとスウェットスタイル
手持ちのバックはビニール袋のあまり近づきたくない人になります 苦笑

そしてダメージの強い髪って
余計に色落ちが早いので
ハイライトは繰り返すほどに頭が汚くなる危険メニュー
ということを覚えておいてください

そしてあなたが40歳以上であればなおさら危険です

 

40代はハイライトカラーは禁止?!【老けて見えるだけ】

 

 

ということで今回は
毛先のバサバサ部分切らせていただいて
シンプルなカラーさせていただきました

 

 

ハイライトないほうが
ツヤも出て見えるし何より美しい

と思うのは僕だけでしょうか?

 

とはいえ厄介なのは
ハイライトを1度入れてしまうと
落ち着かせても結局色抜けてキンキンという。。。苦笑

 

もちろんハイライトやるのも
個人の自由だし、てかやりたいならやった方がいいと思うのですが
リスクがあることも忘れないようにしましょうね

 

ブリーチ(ハイライト)をしてはイケない人はこんな人【3パターン】

【絶望確定】ハイライトは髪質いい人以外入れてはいけない理由!

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です