白髪染めは明るくできないは嘘!!でも。。。。。

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

今日は珍しくカラーに関する記事なのですが

 

白髪染めは明るくできない

 

そう思ってる方は多いのではないのでしょうか?

 

 

これって実は勘違いで
白髪染めでも明るめのカラーはできます
(明るめの定義は人それぞれだけど美容師やってて感じる一般的な明るめ)

単純な話で
明るめの白髪染めで染めれば
明るめの色になりますからね 苦笑

 

もちろん明るめの白髪染めは
白髪に入る色が薄くなってしまう場合もありますから
あまり明るい色を選んでしまうと
白髪部分の色の入りがあまくなり、少しキラキラ光って見える場合もなくありませんが

一般的な
明るめの色は全然可能なわけです

 

しかし

今現在白髪染めをしていて
暗くなってしまっている場合

 

この場合の明るめの色は
基本的に諦めてください 苦笑

 

 

白髪染めですでに暗くなってしまった髪の毛って
濃い色素がしっかりと吸着しちゃってますから
これを明るくするのって至難の技です。。。

 

この場合
美容師から”ハイライト”
という所々脱色する技術を提案されるわけですが

申し訳ありませんが白髪で
悩んでいる方々の多くは
髪が弱くなってきている場合が多いですよね?
(違うなら全然良いです)

 

そんな髪の毛に脱色なんて
もはや虐待と変わりありません 苦笑

 

白髪染めで暗くなってるけど
明るくしたい

そんな気持ちもわかりますが
良く考えてから明るくしてくださいね

 

必読

↓ ↓ ↓

 

白髪染めで暗くなった髪を明るくする方法を伝授!?しない方がいいけど。。。


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です