【長さは変えずに軽くしてください】が超危険な理由!ウケる頭確定

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

ここ最近のあまりの暑さで

「長さは変えずに軽くしてください」

なんてオーダーを考えている方も多いと思いますし
実際に言われます 苦笑

 

しかしそんな方にお聞きしたいのですが

「長さは変えずに軽くしてください」

って

「私の頭をウケる頭にしてください」
って言ってるのと変わんない
というのをご存じでしょうか? 笑

 

「こんな感じにしてください!」
で、「量が多いのでたくさんすいてください!」
っていう方多いのですが

それって”ヘアスタイル””毛量”を別で考えてるわけです

 

でもそれって勘違いで
(素人なので仕方ないけど)
これはいつも言っていることなのですが
ヘアスタイルと量は連動してできているものであり
やりたいスタイルが決まった時点で
おのずと削る量は決まってくるわけです

髪の毛をすくという工程は
量が多いからやってるのではなく
スタイルを作る際にいらない毛を削ってるだけの話

 

なので、量が多いからと
たくさんすいたらウケる頭まっしぐらなわけです。。。

 

 

別に髪の毛に機能性のみを追求したいのであれば
たくさんすけばいいと思うのです

軽くなるだろうし、乾くの早いし、スッキリするかと思います

しかし髪の毛に美しさやデザイン性を求めるのであれば
「長さは変えずに軽くしてください」
とか言わない方がいいですよ

 

こうなりますからね

↓ ↓ ↓

 

 

完全にウケる頭でしょう 苦笑

 

 

 

長さを変えないですくとどうなるのか?!

髪の毛の正しいキレイな伸ばし方!「長さは変えずに軽くして」は髪の毛終わります


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です