素人によくあるパーマスタイルの作り方の勘違い!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

美容室のカットやパーマにおいて
勘違いしている方って非常に多くいるのですが
(素人なので仕方ないけど)

勘違いしっぱなしだと
いつまでたっても理想のヘアスタイルなんてできないし
悩みも改善されないので
今日はそんな方の勘違いを勝手に正していこうと思います

 

勘違いも行き過ぎてしまうと
思い込みになりますから、そうなると非常に厄介。。。

もうそれ以外にない

って頭になってしまいますから
そうなったら誰の言葉も届かないですからね

 

ということで、さっそくカットやパーマにおいて
皆さんがどういった勘違いをしているのか?
ってのお伝えしたいのですが

それはヘアスタイルにおいて
毛の長さ、毛量、毛先の動き
これらすべて「別で考えている」ということです

 

例えばこんなオーダーをいただくわけです

 

「こんな感じのパーマかけてください
でも伸ばしてるので長さは変えたくないので
梳くだけでいいです」

毛の長さ、毛量、毛先の動き
これらを別で考えればこーいったオーダーはなんの違和感もないし
普通に聞こえますけど

実際にはとんでもないオーダーなわけです 苦笑

 

というのもヘアスタイルってのは

毛の長さ、毛量、毛先の動き

コレら全て連動してできるもので
別にして考えられるものではないからです

 

まずやりたいスタイルがあったとして
例えばこのスタイル

 

 

コレを作る場合

まずパーマをかける前提で
”パーマ用のカット”ってのをします

もちろんこの時点で
あなたの髪でこのスタイル作るための適切な毛量ってのがあるわけですから
髪の毛の梳く量なんてのも決まってくるわけです

そしてパーマでやりたい動きをつけていくわけですが

 

こんな感じのパーマかけてください
でも伸ばしてるので長さは変えたくないので
梳くだけでいいです

 

これ通りにやったら
とんでもない頭確定です。。。苦笑

 

まず、梳くだけとか
パーマ用のカットもできないしわけだし
そのカットができなければ
パーマかけたって狙った動きなんて出るわけないんですよ 苦笑

美容室のメニュー表とか見ると
カットやカラーのみの料金は書いてるけど
パーマのみの料金書いてるとこってほとんどないと思うんですよね

 

それはパーマするなら
パーマ用のカットが必須だからです

 

パーマのみとか
ヘアスタイルにならないですからね 苦笑

 

ということで

やりたいパーマスタイルを見せたら
その時点でどんなカットをするのかも
梳く量も決まるわけですから
(全てが連動してるので)

「梳くだけでいいです」

では、変な頭になってくださいって話なわけです 苦笑

 

パーマのみの施術はお断り!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です