【衝撃の事実!?】縮毛矯正をすると髪の毛はハネやすくなる理由

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

”髪の毛のハネ”

これに悩まされている方も
多いことでしょう。。。

 

 

最近では切りっぱなしボブのような
外ハネのスタイルも流行っているようですから
これ、ハネてるんじゃなくてハネさせてるんです

って言えば、ハネてる髪の毛も
なんだかおしゃれに見えてきたりも
するものですが
それを美容師が言ってしまっては終いでしょうし

イヤ、だからこっちはハネたくないんだよ?!
という話でございましょう

 

そんな髪の毛の不本意なハネの解決策として
”縮毛矯正”を選択される方も
いらっしゃると思うのですが
今回はそんな方たちへの悲報です 苦笑

 

 

なぜ悲報をわざわざお伝えするのかといったら
当然、髪の毛の悩みを
解決していただきたいからであり

決して意地悪ではないことを
まずはご理解くださいませ w

 

なんでもそうだと思うのですが
受け入れがたい真実ってあると思うけど
それを受け入れなければ
前に進むことはできないのですよ。。。

 

運動神経が絶望的なのに
プロサッカー選手を目指す我が子に

”君が輝く場所は
違うところにあるのだよ”

と、気づかせるのも
親の愛というものでしょうよ w

 

【衝撃の事実!?】縮毛矯正をすると
髪の毛はハネやすくなる理由

 

【縮毛矯正したのにはねる】5つの原因と対処法!!

 

こちらの記事は

「縮毛矯正したのにハネがおさまらない」
といった方が検索し
たどり着く記事なのですが
それなりに多く読まれております

 

ということは
縮毛矯正したのにハネちゃってる方が
実際に多い証拠なのかと思うのですが
残念ですけど

(上の記事にも書いてありますが)
髪の毛がハネる原因はクセ毛だけじゃない
わけであります

むしろ縮毛矯正をかけても
ハネはおさまらないどころか
ハネやすくなることも多いくらい。。。 苦笑

 

髪の毛がハネる原因とは?

・くせ毛
・髪の毛の生え方(毛根の向き)
・長さ
・寝ぐせ(スタイリングしない)

ハネる原因は
この4つといったところなのですが
縮毛矯正で対応可能なのは「クセ毛」だけです

 

そのクセ毛が原因でハネているなら
縮毛矯正で悩みから解放されるかと思いますが

それ以外の原因
ハネているのであれば
縮毛矯正したところでハネるのは変わらないし
むしろハネやすくなる。ということ

 

髪の毛の生え方

”毛根の向き””生えグセ”とか
言ったりしますが
髪の毛の生えている方向のせいで
ハネやすいということがあるわけです

 

理想の生え方(ハネにくい生え方)は
斜め前に向かって生えている状態なのですが
ハネやすい人は
後ろ向きに生えていることが多いです

たいしたクセ毛でもないのに
いつも右側だけハネるって方多いのですが
それは典型的な
毛根の向きでハネているパターンで

”つむじの回転の向き的に
頭の右側の毛根は後ろを向くことが多い”

それが原因です

 

また利き手(右手)で
耳にかけることが多かったりすると
後天的にそういった生え方になってきてしまうので
ハネやすくなります

 

で、生え方は頭皮の中の問題なので
縮毛矯正でどうにもできないですからね。。。

 

長さ

皆さんもご存知かと思いますが
肩に当たる長さはハネやすいです

肩に当たったら
物理的にハネるのは当たり前であり
縮毛矯正しても肩に当たるのは変わらないので
結果ハネまくり。。。ということです

 

個人的に肩くらいの長さは

・ハネさせたい人
・いつも縛る人
・スタイリング上級者
・その長さに譲れないこだわりがある
・伸ばす上での仕方のない過程

って方以外はやってはイケない長さかと思います

何度も言うけど
肩に当たったらハネるのは
物理的に当たり前で
ハネたらまとまらないでしょう。。。

 

寝ぐせ(スタイリングしない)

縮毛矯正したら朝何もしなくてもいい
って思ってる方いらっしゃるのですが
そんなわけなくて

寝ぐせは当然つきます

 

 

寝ぐせは治さないと
ハネるのはおさまるわけないし
寝ぐせがつかないカットも縮毛矯正も
あるわけないのですよ。。。苦笑

 

髪の毛の悩みを伺うと
いつも寝ぐせがついて困ってる
って方が稀にいらっしゃるのですが

それは髪の毛の悩みではなくて
生き物としての悩みです 苦笑

 

人間は横になって睡眠をとる生き物なので
寝ぐせがつくのは必然であり
寝ぐせがつくのが嫌であれば
人間以外の何かに生まれ変わるしかありません 苦笑

 

そして縮毛矯正をすると
少なからず髪の毛は硬くなりますから

硬くなった髪の毛は
扱いにくいし余計にはねやすい
(ハネてるの治しにくいし)

というわけです

 

ということで

ハネるのをどうにかしたかったら
短絡的な考えで縮毛矯正をするのではなく
信頼できる美容師に聞くでもいいので
まずはハネている原因
よーく探ってみてくださいね

 

クセ毛にとっては必要な技術ですが
安易な縮毛矯正は無駄だし
使いどころを間違えると
ハネやすくなるし、ただ痛むだけ。。。

 

縮毛矯正の正しい頻度?デメリット?失敗しない方法が全てまるわかり【縮毛矯正解体新書】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。