パーマのスタイリングでうまくウェーブが出ない人に伝えたい4つの原因と解決策?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

パーマのスタイリングがうまくできない
パーマかけたのにウェーブ出ないし
なんだかバサバサしてるだけ。。。
痛んで見える。。。など

せっかくパーマかけたのに〇〇。。。
そんな方も多いのではないのでしょうか?

 

ということで今回は
せっかくパーマかけたのに
うまく再現できない理由や対策について考えていこうと思います

もちろん美容に技術って実際の髪の毛の様子を
見てみないとわからないわけで
絶対に!というわけではないのですが、参考にはなるかとは思います

 

 

 

 

さっそくですが
パーマかけたのに、上手くウェーブが出せない
ただバサバサするご様子なのですが
考えられるのは4つです

 

パーマかけたのに上手くウェーブが出ない理由

 

1.かかっていない

当然パーマがかかってなければ
何してもウェーブはでません 苦笑

その場合は美容室に電話すれば
快くかけなおしてくれると思います

 

正直、美容師側もなるべく低ダメージでパーマをかけたいわけで
弱めの薬剤なり多少ダメージが出にくいように
髪の毛に過度な薬剤反応しないように工夫するわけなのですが
ってことはギリギリを狙ってるわけです

低ダメージでなるべくしっかりかかるように。。。

 

なのでちょっと弱かったかな?
ってことなくはないわけで、それを失敗って言われたら
ぶっちゃけ美容師なんてやってらんないわけです 笑

もちろんいい結果をコンスタントに出せるのが
上手い美容師ってもんだろうし
失敗は失敗なんだけど。。。失敗しない人なんていないですからね

 

 

2.カットが変

パーマスタイルにおいてレイヤー(段)は必須です

段差がないと動くものも動かないわけで。。。
しかしながら、たまに段差がまったく入ってなく
ただスカスカにすいて軽さを出してるカットをよく見るわけで
そんなカットの場合パーマしてもウェーブは出ないです

インスタの写真とか見てると
段差はないけどフワフワのウェーブ☆みたいなスタイルたくさんありますけど
だいたいフィクション、SFのようなスタイルです 苦笑

あまりインスタのヘアスタイル見ない方がいいですよ

 

 

パーマしたらカールがでないしバサバサ広がるだけ。。。そんな時はカットをうたがえ!?

インスタの写真で髪型決めると絶望するって話

 

 

3.かけちゃいけない髪の毛にパーマかけた

髪の毛の状態的に(痛み的に)
髪質的にパーマかけちゃいけない髪の毛ってのがあります

例えば広がりやすい髪の毛にパーマかけたら
もっとバサバサに広がりやすくなるわけで
パーマのかけ方とか、美容師の上手さとかは全く関係ないです

痛みがあまりに強い髪の毛へのパーマも同様で
かけてもパーマの形を形成する力が残ってないので
ただバサバサするだけ

かける以前の問題なのです。。。

 

その場合は残念ですが切ってください 苦笑

 

パーマしてバサバサになってしまった時の現実的対処法?!

 

 

4.スタイリング剤をつけない

意外とスタイリング剤つけない人多いのですが
パーマしたらスタイリング剤は必須です

パーマしたのにスタイリング剤つけないのって
冷やし中華チンするくらい意味わかんないです 苦笑

 

そもそもですが
パーマってのは濡れるとカールが出て乾くとなくなる
ってのが特徴です(デジパー以外)

「乾くとカールなくなっちゃうのよね~」
とかいう人いますけど
パーマはそーゆーもんなので。。。

なので、濡れてカールがついているところに
その形をキープするためのスタイリング剤を付けるのが
パーマのスタイリングの基本なわけで
何もつけないのであれば
ただバサバサするだけです

 

 

何を隠そうお客様の場合もこれ

 

 

 

濡らしてスタイリング剤つけて自然乾燥
まだまだウェーブでますからね

 

また、痛んで見える

ってのもよく聞くのですが
少なからずパーマは痛んでいる毛先部分にかけるわけで
痛みやすいってのはあるにはあるし
髪があっちこっちに動くわけでパサついて見えやすいです

なのでこの場合も何もつけないと
バサバサに見えるのでスタイリング剤つけてください

てか もう101回目くらいかと思いますが
パーマしたらスタイリング剤つけてください 苦笑

 

べたつくのが嫌
固まるのが嫌
なんかついてる感じが嫌
とにかく何もつけたくない!
でもウェーブ出るようにしてくれ!

って
勉強したくないけど東大入りたい

って言ってるのいと同じですからね 苦笑

ぜひスタイリング剤は使ってください

 

それでもウェーブが出なければ

・かかってない
・カットが変
・そもそもかけちゃいけない髪

かと思います

 

何のつけたくない方は
パーマしない方が賢明です。。。

もしくはデジタルパーマをおすすめします

 

ぜひ参考にしてみてください

 

よくある勘違い?!パーマとデジタルパーマの違いとは?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です