よくある勘違い?!パーマとデジタルパーマの違いとは?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

「デジタルパーマと
普通のパーマの違いってなんですか?」

って聞かれることも多々あるのですが
まずは何といってもダメージの違いです

 

変な勘違いをされている方も多くいるのですが
デジタルパーマは基本的に強ダメージです

 

料金が高めだったりするので
髪の毛に良いパーマみたいなイメージも
持たれてる方が多いですが そんなわけないです 苦笑

 

また
低ダメージのデジタルパーマを謳っているサロンも
多いかと思いますが
そう言ったサロンにはいかない方が賢明です 苦笑

 

というのも

もちろんなるべくダメージが出ないような
工夫や努力は必要だし
経験のある美容師さんの方が
少ないダメージでかけてくれるかと思いますが

強ダメージなのには変わりはないわけです

 

ある程度のダメージを負って
デジタルパーマの最大の特徴である
コテで巻いたようなツヤのあるカール
ってのを再現できるわけで

低ダメージのデジタルパーマなんて
そのコテで巻いたようなカールを放棄してるようなもんです

てかそれって普通のパーマですからね 笑

 

必読

↓ ↓ ↓

 

偽デジパーに気をつけろ!?本当のデジタルパーマはこれだよ!

 

 

そしてデジタルパーマを低ダメージだと思ってる
美容師にやられるのが怖いところです

そういった美容師がこんな頭を
作るわけですね 苦笑

 

 

痛みが強い髪に
デジパーかけたらこうなるのは
当然の結果です。。。

 

 

デジタルパーマでキレイなスタイルを保つ方法!

 

コチラのお客様は
デジタルパーマをご希望です

 

 

前回は約1年前にデジタルパーマしてるわけなのですが
デジタルパーマをかけつつ
キレイな髪の毛をキープするコツは

1度かけたところにもうかけない

さっきも言いましたが
デジタルパーマはダメージが強いわけで

同じところに繰り返して掛けたら
いつのまにか髪の毛ボロボロになっちゃいますからね

 

デジタルパーマの特徴でもう1つあるのが
もちがいい
ってことなので
かけたらしばらくは ゆるくなっていくのを楽しんで
かけたところがなくなったら(なくなるくらい短く切ったら)
またパーマしていくのが理想かと思います

 

ってことで毛先を切らせていただいてのパーマです

 

 

 

毛先に大きなゆるめのカールってことで
こんな感じ

デジタルパーマって
痛みが強いパーマではありますが
こういったコテで巻いた風の質感は
デジタルパーマでしか出せないですからね

スタイリング剤も特別いらないし

 

正しく扱えれば
バサバサチリチリになることもないし
なくてはならないパーマです

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です