キレイなパーマをかけるために我慢すべき1つのこと!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

 

先日のお客様です

⇓ ⇓ ⇓

 

パーマをご希望です

 

パーマをかける理由は人それぞれで

セットが楽だからだったり
動きのあるスタイルが好きだったり
すると思うんですけど

どうせかけるなら
誰しもが当然キレイなパーマを求めると思うんです

 

そして

キレイなパーマをかけるための
条件として
まず1番大事なのが

 

「今現在の髪のダメージが少ない」

ってこと

 

ダメージが強い髪の毛だと
どんなに高い技術力の美容師でも
作れるスタイルには限界があるし

ダメージが少ないに越したことはない

 

お客様の髪の毛はまさに理想

ダメージも少なく
キレイな髪の毛です

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

しかしこちらのお客様には
1つ我慢していただいていることがあります

それは

 

 

 

カラーの色味

 

アッシュだったりベージュだったり
ラベンダーだったり

最近は色んな色味のカラーを
楽しむ方が多いのですが

それをすると
毎回髪の毛全体を染めるわけですから
当然ダメージが増すわけです

ダメージしないカラー剤や技術はないですからね

 

 

しかしお客様の場合
毎回カラーはリタッチ

伸びてきた根元部分だけ
染めているわけです

おそらく半年はリタッチ 笑

 

 

そしたら当然ダメージは最小限だし

その結果が
今のキレイな髪の毛なわけです

 

もちろん
本来の髪質や
もともと持っている髪の毛の耐久力なども
関係してくるのですが

カラーの色味を求めないことは
キレイな髪の毛の要素であることは間違いないです

ってことは
傷みやすい髪質だったら尚更なわけですよ

 

 

ってことで
当然パーマもキレイにかかります

言い訳できないし逆にプレッシャーだけど 笑

 

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

毛先濡らして
ワックスつけて自然乾燥

とりあえず言い訳しなくて済む程度の
パーマスタイル作れたと思います 笑

 

最近のカラー剤は進化してますし
ダメージをしてないような
手触りになるのは間違いないのですが

ダメージしない はあり得ないし

チリも積もればってやつです

 

きれいなパーマのためには
知っておくべき知識です

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です