根元が折れているのは縮毛矯正の失敗です!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正の失敗で代表的なのが

 

毛先のビビリ

 

ダメージが強い髪の毛に
縮毛矯正を無理にかけるかけるとこんな感じの
チリチリジリジリヘアーになります

これを
ビビリって呼んだりするんですけど

やってはいけない失敗だし
こうなってしまったら
もう切るしか解決策はありません

 

まぁ逆に言えばそうなっても
その部分を切ればいいだけなのですが

 

もう1つ

縮毛矯正での失敗にあるやばいやつ

 

 

 

「根折れ」

 

これはマジで危険です

 

先日のお客様です

⇓ ⇓ ⇓

 

 

根折れしてる。。。

約4カ月くらい前に
縮毛矯正をかけたらしいのですが

根元からポキって折れちゃったみたいです

 

見てわかると思うんですが
これが根折れです。。。

 

原因はだいたいが
縮毛矯正の1液の塗布ミス

本来縮毛矯正の薬剤は頭皮から
1センチ~1.5センチはあけて塗っていきますが

頭皮付近からペタペタ塗られちゃうと
こうなります

 

さっきも言いましたが
根元の薬を毛先まで一気に塗っちゃって
毛先ビビリ毛にしちゃうのも
まずいけど

 

根本付近から塗っちゃうのは
もっとヤバイ。。。

 

なぜなら

根本付近から
髪の毛千切れちゃうから。。。

 

 

よーく見ていただくと
ポキって折れちゃってるところに
何本か千切れているのが確認できると思います

まだ数本ですから
良かったものの

多ければ元に戻るまで
3年とかかかっちゃいますからね。。。

 

数本っていっても
これを放っておくと
どんどん切れちゃう可能性もあるので

早めに修正しなければなりません

 

ってことで修正してこんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

なんとか普通の前髪に
なったと思います

 

根折れしてるってことは
ダメージも強いだろうし

施術は慎重です。。。
てかダメージ具合によっては
手出せないこともあるし

 

もしこれって根折れかな?
って思ったら

ある程度縮毛矯正の知識持ってる美容師に
相談した方が賢明です

下手に治そうとすると
マジで根折れ部分で切れちゃいますから

根折れの原因や
根折れって言葉自体
知らない美容師もたくさんいますからね

そんな美容師が
根折れを作るわけですから

 

もし縮毛矯正の1液を塗られる際に

カラーのように
頭皮付近にペタペタされたり
頭皮が冷たいと感じたら

急用ができたと嘘をつき
すぐに流してもらって逃げ出しましょう 笑

多少強引な理由でも構いません

 

根折れして
髪の毛千切れちゃって3年も変な頭で
過ごすよりはマシでしょう


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です