良くあるデジタルパーマの勘違い?!もちがいいからデジパーをかけると後悔する理由

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

パーマの良くある勘違いに

・かかりにくいからデジタルパーマ
・もちがいいからデジタルパーマ

ってのがあります

 

美容師ですら
そう思ってる人もいるくらいなので
仕方ないのですが
実はそれってとんでもない勘違いです 苦笑

 

確かにデジタルパーマは
かかりにくい人もかかりやすい
もちも良くなりやすい
といった傾向にはあるのですが

そーいった理由でデジパーをかけると
後悔しかありません

 

なぜなら
デジタルパーマと普通のパーマは
セット方法とできるヘアスタイルが違うからです

それぞれのパーマのセット方法

 

まずセット方法ですが

デジタルパーマは
セット剤などは付けなくても
なんとなくスタイルになります

ねじって乾かすだけ

 

かえって普通のパーマは
セット剤が必須になります

誰がなんて言おうと絶対に

 

いつもいっていることなのですが
パーマかけたのにセット剤使わないって

DVDプレイヤーもってないのに
DVDレンタルしてくるのと同じくらい意味ないです  笑

 

パーマかけたいけどスタイリング剤はつけたくない方【必読の書】

それぞれのパーマのヘアスタイル

そしてヘアスタイルなんですが

デジタルパーマでしか出来ないスタイル
普通のパーマでしか出来ないスタイルがあるわけです

 

先日のお客様です

 

 

 

約1年前にデジタルパーマさせていただいたのですが
その時の仕上がりがコチラ

↓ ↓ ↓

 

 

ねじって乾かしただけ何もつけてないです

デジタルパーマはこんな感じの
コテで巻いた風のスタイルが得意です

 

そして普通のパーマはこんな感じ

↓ ↓ ↓

 

 

今回の仕上がりになるのですが
ワックスつけて自然乾燥です

 

ご覧の通り普通のパーマは
コテで巻いた感じというよりか
ルーズなウェーブ
こういったスタイルが得意です

 

髪質や髪の状態によっても
どちらがいいかってのもあるんですが

基本は
どっちのセット方法がやりやすいか
どっちのヘアスタイルが好みか
で選ぶものです

 

セット剤をつけたくない方が
普通のパーマしてもうまくセットできないし

デジタルパーマで
ウェーブスタイルってのも難しい。。。

 

確かに
デジタルパーマはもちがいいことが多いですが

ダメージは強めだし
好みじゃないパーマが長持ちしたって
嬉しくないですよね  苦笑

 

ご自身に合ったパーマで
かけることがまずは大事でしょう

 

【デジタルパーマは痛みやすい】は実は勘違い?!

【コテで巻くべき人】と【パーマをかけるべき人】の違いはコレ

【普通のパーマとデジタルパーマの違いと失敗しない選び方】パーマをかけまくってる美容師が伝授


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。