多毛の人が変な頭にならないために気を付けたい1つのこと

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

いきなりなんですけど
この髪型やばくないですか?

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

髪型のジャンルとしてはボブかと思うのですが
毛先がすかれすぎて
スッカスカの申し訳ないけど変な頭です 苦笑

 

 

先日ブログ見てご来店いただいた方ですが
まとまらないから
ずっと縛っているみたいです

こんなにスカスカでは当然ですが。。。

 

いつも言ってることですが
量が多いから軽くしてくれ。すいてくれ。的なことを
美容師にいうと、こーいったスカスカ頭が完成するわけですから
そー言ったことは言わないようにしてくださいね?!

わかってる美容師なら
適度に削る量ってのを理解してますから
ここまで変な頭になることはないかと思いますが
変な美容師もいますからね 苦笑

いなけりゃこんな頭してる人いないし。。。

 

髪の毛のスク量なんてのは
髪型が決まった時点で決まるので
それ以上にすいてしまったら、その求める髪型になるわけないし
どんどん変になっていきます。。。

 

”量が多い” ”うっとおしい”という気持ちもわかりますが
残念ですがそれは受け入れなくてはならないことで
あなたの髪の毛が美しく見えるためには
我慢しなくてはならないこともあるわけで
多毛の人はそれを我慢するしかありません。。。

すきまくっても
元々毛量が普通〜少ない方のような軽やかな雰囲気にはなりませんし
こーなるだけですよ

 

 

 

髪質は変えられない

 

誰しもが生まれ持った「髪質」ってのがあるわけですけど
(毛量も髪質の一部)
髪質は基本変えられません

 

それぞれにあったシャンプーなどで
多少扱いやすくなるってことはあるかと思いますが
髪質は変わらないです

 

なのでいくら素晴らしいケアをしてようが
その髪質を理解して、できることとできないことを判断
をすることが必要なのですが

その判断をせずにその素材(髪質)でできる
限界点を超えたカットをすると

 

 

 

こうなるわけです
(3回目 苦笑)

 

 

そもそもボブに向かない髪質?!

 

この方の場合は、ぶっちゃけいって
ボブが難しい髪質です

 

必見!!絶対にボブにしてはいけない髪質とは?!

 

 

この記事にも書いてますけど

クセ毛だし毛量が多いので
ボブにするとどうしてもボテっともっこりするし
襟足のなじみが悪いです

そんな髪質の方が、それを解消するために
すきまくるという暴挙の出るわけですが
当然、解消されないです 苦笑

その結果がコレですから

 

 

4回目 笑

 

 

それでもボブにしたかったら
クセをどうにかする必要がありますから
縮毛矯正が必須です

 

ってことで、いつも縛ってしまうから

・下ろせるようにしたい
・長さは変えたくない
・ずっとまっすぐだったのでパーマで
動きのあるスタイルがしたい

とのことで

 

もちろん無理です 笑

 

何度も言いますが
こんなにペラッペラでは
何したってスタイルにならないです。。。

毛先のダメージもそこそこありますし
おそらくここにパーマしたら余計に大変なことになります

 

スッカスカのペラッペラの
パッサパサのチリチリのジリジリのジコジコです 苦笑

 

 

なのでパーマするならある程度切る必要があるわけですから
(スカスカの部分とダメージ部分がなくなるくらい)
ご理解いただき、切らせていただきました

 

 

 

 

 

長さは変えたくない
というご希望は叶えられませんでしたが
とりあえず下ろせるだろうし
パーマして動きのあるスタイルできたと思います

 

ということで
あなたも髪質を無視した判断をする美容師には気をつけてくださいね

そして無茶な要望をするのも控えましょう 苦笑

くせ毛で広がってるのに
カットで広がらないようにしてください
みたいな無茶をいう方多いですからね

広がってる原因がクセ毛なら
クセ毛をどーにかするしかないわけで
それはカットではかないません。。。

しかし、なにが無茶な要望かが分からないから
そーいった要望をしてしまうのでしょうから
それは仕方のないことです

 

なので、自分の髪質にあった
無理のないスタイルを提案してくれる
そんな信頼できる美容師を探すことが大切です

 

要注意!!「量が多いのですいてください」は変な頭への片道切符?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です