デジタルパーマで髪の毛がバサバサになる理由とならない方法

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

髪の毛のダメージで
悩まれている方は非常に多いわけですが

その中でも熱を使った施術
縮毛矯正やデジタルパーマなんかでの
痛みが深刻になりやすいのは
ご存じの方が多いでしょう

特にデジタルパーマは
痛みが強いであろう毛先にかける技術のため
バサバサになりやすいものです

 

実際に、以前にデジタルパーマをかけてたら
髪の毛がバサバサになっちゃったことがある
ってのもよく耳にしますし

バサバサになっちゃいました
どーにかしてください
ご来店される方も少なくありません 苦笑

 

先日もほら ↓ ↓ ↓ 苦笑

 

【パーマ落とし】デジタルパーマの失敗でゴワゴワ頭の修正施術例

 

以前に比べたら
コテやアイロンの普及により
自分で髪の毛に動きをつける人が
増えてきてますから

パーマってそこまでかける人多くないのですが
セットも楽に動きをつけれますから
まだまだ需要のある技術

しかし失敗すると
どこの毛かわからないことにも
なりかねないので気をつけたい技術なのです

 

デジパーケーススタディ

 

パーマをかけたくて
ずっと伸ばしていただきました

しっかりケアをしていただいているので
髪の毛のコンディションも申し分ないですね

 

ってことで
さっそくあの悪名高い?
デジタルパーマをかけていきます

 

 

もう帰るだけみたいだったので
何も付けずにテキトーに乾かしただけ

大きいカールがご希望でしたので
まぁいい感じにかかったかと

 

そして本題

デジタルパーマかけて
バサバサになってしまうのって

今回みたいに今ある髪の毛にとっての
初めてのデジタルパーマでいきなりバサバサ
ってことはほとんどないと思うわけです

 

そもそもかけてはいけないほど痛んでいる髪の毛に
かけない限り、ヤバいことにはならないわけ
(かけちゃってなってる人もいるけど 苦笑)

 

極端にパーマがかからない髪質の方を除き
だいたいの方がアホ美容師に当たらない限り
いい感じにかかります

さほどバサバサになったりもしない。

 

だからデジタルパーマで
バサバサになっちゃう原因は

同じところに何度も繰り返しかけるから

に他なりません(当たり前だけど)

 

パーマはすればするほど痛みますから
繰り返しかけたらダメージ蓄積して
バサバサになるのは当然。。。

しかもデジタルパーマなんかは
比較的ダメージの強いパーマですからなおのこと

(うちのパーマは痛まないっていってる人もいますけど
そいつの頭が痛んでる w)

 

ではバサバサにならないためには
どうしたらいいかっていうと
これも当然なのですが
1度かけたところにもう無理にかけない

 

髪質によって3、4回かけても
平気な場合もありますけど
1度が精いっぱいって
髪質の方も実際にいらっしゃいますからね

 

最初にかけたデジタルパーマが
いい感じ!セットも楽だしかわいいし
でも最近パーマがゆるくなってきたな。。。
もう1度かけてもらおう♪

そう考える方が多いと思いますがこれが危険で
それを繰り返すと
バサバサになっちゃうわけです

 

だからパーマはもう1度かけるのはいいのですが

ちょこちょこ毛先を切っていき
取れていくのも楽しんでいただいて
どうもセットしにくくなってきたな。。。

そうなったときにまたかけましょう

 

パーマでずっと同じスタイルを
ずっとキープしようと思うと
無理が生じてくるわけです。。。

ずっと理想の可愛いスタイルを
キープしたい気持ちもわかりますが

バサバサになってしまっては
理想のスタイルどころの話では
なくなってしまいますからね。。。

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。