暑い夏でも【いっさい汗をかかずに】ドライヤーをかけきる方法!?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

いつもこのブログでは
髪の毛はしっかり乾かすように
お願いしているのですが
(てかどの美容師も)

それは
髪の毛は濡れているとき摩擦に弱いですから
乾かさないで寝てしまうと
枕や髪の毛同士のこすれにより
痛むからに他なりません

あと、乾かさないで寝ると
絡まって朝大変なのは言うまでもないでしょう
(その絡まりとくのでさらに痛む)

 

髪の毛が痛んでいると
まずキレイに見えない場合が多いし
ヘアスタイルの幅が狭まったりもしますよね

縮毛矯正やパーマも
きれいにかからなかったり、もちが悪かったり
カラーに関しても、やりたい色にならなかったり
色のもちも確実に悪くなります

そんなこと知ってる方が
ほとんどだと思いますが。。。苦笑

 

なので髪の毛をしっかり乾かすということは
もはや髪の毛へのマナー、礼儀ですよ

遠慮なく言わせていただくと
髪の毛乾かさないで
半乾きなんかで寝ちゃったりしてるのに
髪の毛の悩みを訴えるのって

なめてのか?!

ですよ w

 

勉強ほとんどしてないのに
テストで点が取れませんっていってるのと同じで
そんなこと子供が言ってきたら
往復ビンタでしょうけど
あなたも同じことしてるわけ w

髪の毛の悩みを訴える前に
やるべきことをやるべきで
髪の毛をしっかり乾かすのは
基本中の基本です

 

しかし僕も鬼ではありません

ここ最近の夏の暑さは異常であり
ドライヤーなんてしっかりかけてらんないよ
って気持ちもわかるのです

 

せっかくお風呂入ったのに
ドライヤーの熱で汗かいちゃうし
そしたら永遠に乾かないですから
途中で乾かすのを諦めたくなることでしょう

しかしやっぱり美しくなるためには
髪の毛はしっかり乾かしきることが大事。。。

ってことで

 

暑い夏でも【いっさい汗をかかずに】ドライヤーをかけきる方法!?

 

暑い夏はドライヤーの冷風を使ったり
扇風機の風で乾かすなんてのを良く聞きますが
それではなかなか乾かないし

ぶっちゃけしっかり乾かすのは不可能。。。
あまりおすすめはしないです

しかも髪の毛は熱を加えることで
ツヤが出たり形を整えたりできるわけですから
すべて冷風で乾かしても
バサバサだったりします。。。

 

なのでちゃんと温風で乾かしていただきたいのですが
ただえさえお風呂上りは暑いですからね

脱衣所なんて灼熱。。。

身体が火照った状態でそんな場所での
ドライヤーは結構きついでしょう

 

しかし冷静に考えていただきたのですが
なぜわざわざ暑い脱衣所なんかで
乾かすの必要があるのでしょうか?

ちゃんと冷房がある環境で
快適に乾かせば済む話なのですよ。。苦笑

 

冷房をガンガンにきかせて乾かしてください

髪の毛が散らかるという気持ちもわかりますが
そんなの掃除すればいいだけです w

めんどくさいかもしれませんが
散らかった毛は掃除すればいいだけ

しかし、小さな積み重ねでもダメージしたら
美しい髪の毛はかえってこないですからね

 

以上!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です