【知らないと損?!】変な頭にならないための美容師の選び方はコレ?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて本日は
お客様の仕上がりから見ていただきましょう

 

 

普通に綺麗な髪の毛かと思いますが
定期的にカットと縮毛矯正とカラー
(前回は毛先にデジタルパーマ)
をさせていただいている方でございます

今回は”毛先のカットと
縮毛矯正とカラーのリタッチ”

 

しかしながらこの約1年前は
こんな感じ

 

 

他店にてデジタルパーマをかけて
ゴワゴワのまとまらない頭になって
助けてくださいとご来店いただきました 苦笑

(写真で見た感じ×3はゴワゴワw)

 

そして1年が経ち今の美しい状態に

 

 

自分でいうのもなんですが雲泥の差かと。。。

お客様にも今回の仕上がりに関して
『さすが!』との
嬉しいお言葉をいただきました

 

ということで

どうだ!僕の技術は!
この技術で必ず
あなた史上最も美しくさせていただきます!

といった、インスタでよく見る
髪質ありきやん。な仕上がりに対して
”僕にしかできない技術”とか言ってる
うすらさむい美容師のようなことが
言いたいわけではなく

謙遜でもなんでもなく
僕はまじで大したことしてないからであります 苦笑

 

 

商売なんだから
自分の技術をアピールしろよ?と思う反面

でもまじでフツーに切って
フツーに縮毛矯正してるだけなんだもん w

 

しかしそれが事実というか
僕が大切にしていること

それは

変なことしない(物理に逆らわない)

ってことです w

 

どーゆーことかというと
お客様の1年前のゴワゴワヘアーは

段差も付いていなければ
毛先にダメージもそれなり

そして良くわかりませんが
すきまくって無理に軽さを出している状態

そんなところに
パーマをかけての有り様なわけです

それってフツーではない変なことなのですよ。。。苦笑

 

 

段差がついていなければ
美しくカールが重なることはないし
そもそもダメージ強けりゃ
余計に痛んでバサバサになるのは当然だし

すきまくりもバサバサヘアーの
ブーストの役割を果たすだけです w

 

物理的にそりゃそーだよね。。。

ってことをやってるから
バサバサヘアーになるわけで
髪の毛に対して無茶なことしなければ
基本的には美しくなれるわけですよ

 

ぶっちゃけ

美容師の技術なんて二の次です w

 

まずは物理に逆らわずに
変なことをしない美容師
個人的には優れた美容師だと思っております

どうか、うまい美容師を探すのではなく
冷静な判断ができる美容師を
探しましょう

 

うまい美容師は冷静な判断できるのでは?
と思うかもしれませんが
まじでそんなことねーですよ?!

カットの精度が高いことや
トレンドを理解していることや
都内の高級店で働いていることなどは

判断力のあるなしと
同義ではありませんので。。。

 

もちろん値段もうまさや判断力の有無と
まるで関係ありません

4万円のカットと縮毛矯正で
とんでもないとこになりました
助けてください。

って方もいらっしゃるので 苦笑

 

【切りっぱなしボブにしてウケる頭】になった被害者の方の修正施術例

【僕が上手いと言われる理由】失敗されないためのカットの極意を伝授

【完全保存版】失敗しないための縮毛矯正が上手い美容師の見つけ方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です