【超重要?!】変な頭にならないための美容師の正しい見定め方

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

僕が”まともかどうか”はさておき

まともな美容師を見つける方法で
1つオススメなのが
『自分のコンプレックスや悩みなどの
負の要素を伝えた時の美容師の反応をみる』
というものです

 

例えば

・これって変じゃないですか?
・クセで広がるんですけど?
・私にはこの髪型無理ですよね?

そんな悩みを伝えた時

そんなことないですよ♪
大丈夫ですよー♬

こういった返答があった場合
そいつはあなたの悩みを解決する気のない
ただあなたに気に入られたいだけの
“媚びへつらい美容師”である可能性が非常に高い 苦笑

 

もしあなたが
素晴らしい接客で気持ち良くなるために
美容室に行っているのなら
ぜひ、媚びへつらい美容師に
やってもらうことをおすすめするのですが

・コンプレックスを解消したい
・美しくなりたい

そう思うのであれば
そいつはあなたにとって
良い美容師とは言えないでしょう

 

なぜなら、僕が思うにですが
美容師の本来の仕事は
お客様の悩みなどを聞いて
それを解決することであり

その悩みに対して
そんなことないですよ!大丈夫ですよ!

これって全く解決にならないからです 苦笑

そもそも
「そんなことない。大丈夫。」
これらはただの主観だし(その美容師がそー思ってるだけ)

お客様に大丈夫だと
安心させる事も必要なのかもしれませんが
それは言ってしまえば
そう思い込ませる洗脳と変わりありません 苦笑

 

イヤイヤ、そんな美容師いねーだろ
と思った方もいるかもしれませんが
マジでそんなことありません。。。

 

美容師って技術職である一方
接客も重視される職業でありますから
誤解を恐れずにいうと
お客様へのごきげん取りが非常に大切なわけですよ

下手したら接客の方が大事だったりする。
ちょー上手い美容師よりもちょー雰囲気のいい美容師の方が売れるのは良くあること。

かわいいー♩
お似合いです〜!
前よりハリ、コシが出てきてますね↑

こんな感じのこと
言われたことありますよね?

もちろん本心のことが多いだろうし(たぶんw)
てか、自分の手で切った髪型だから
そー言うしかないし w
もし本心じゃなかったとしても
お世辞が100%悪いわけではありません

 

しかし、それが行き過ぎると
『お客様のために言うべき本当のことを言えない』
という状況に陥りがちな仕事なのですよ
(接客をあまり優先すると
お客様が不快に感じることを言えなくなるため)

だってコレ見てくださいよ。。。

 

 

「助けてください」と
ブログ見てご来店いただいた方。。。

ご自覚とご理解ある方でしたので
遠慮なく言わせていただきますが

ちょー変な頭です
ギャグかと思いました 苦笑 

 

以前行っていた美容室で
「縮毛矯正をやめて伸ばしていこう」
とのことだったらしいのですが
いやいやいや。。。

断言しますが、このままでは
美しく伸びる日は
いつになっても訪れないでしょう 苦笑

 

ご覧の通り毛先はペラペラで
それなりにクセも強く
正直ヘアスタイルになっておりません。。。

以前の美容師さん曰く
「このままで大丈夫♩」との
ことだったらしいのですが

ヘアスタイルでないものが
いくら伸びようと
ヘアスタイルになるわけないじゃないですか?!

イカみたいなシルエットの髪の毛が伸びたら
長いイカみたいなシルエットになるだけです w

1つも大丈夫ではありません 苦笑

 

 

または、その美容師さんには
コレがまともなヘアスタイルに見えている
もしくはヘアスタイルに見えない
僕の感覚が狂っている

ってことが考えられますが、そう思う方は
僕とは価値観がまるで違うので
お互いのために
今すぐにブログを閉じることをお勧めします 苦笑

 

 

 

。。。ということで
まだ読んでいただいているってことは
僕と近い価値観をお持ちの方かと思いますので
お客様の髪がいかに変な頭か
ご理解いただけるでしょう

 

 

なので美容師が、この頭を前にした時に
本来やるべきことは

大丈夫ですよ。なんて気休めではなく

「ちょー変な頭ですね?!
長さ切らないとコレどーにもならないですよ?!」

という死刑宣告をすることかと思うのです

 

実際は、もちろんもう少し
オブラートにつつんでお伝えするわけですが
この頭のままで大丈夫って
逆に酷くないですか? 苦笑

 

もしかしたら本当に大丈夫だと
思って言ってるのかもしれませんが
それはそれでヤバいです。。。

 

だってそもそもお客様の髪質で
矯正をやめて伸ばしていくのは残念ですけど
難しいですよ(広がりまくるので)

やめていくなら
ショートの1択と僕は思うし
伸ばすなら縮毛矯正は必須でしょう

そしてなにより
この毛先のペラペラ状態
どうやったら美しく伸ばせるんだ?!
と言う話で

まずは毛先の厚みを確保しなきゃ
ヘアスタイルにはならないですよ。。。苦笑

 

毛先がペラペラになってしまう原因は

・すきすぎ
・ダメージで切れちゃう
・ヘアサイクルの乱れで伸びきる前に生え変わってしまう
などが考えられるわけですが

いずれにせよ
このままの状態で大丈夫なわけが
ありませんでしょう。。。

 

ということで
「伸ばしたい」という要望があったとしても
厚みの確保が急務です
(無理に切ったりしませんが)

 

 

厚みを感じる長さまで
カットさせていただいて縮毛矯正

ご覧の通りサイドの毛先がまだペラペラなので
本当はもっと短くした方がヘアスタイルとして
美しいかと思いますが
縛れる長さが必要とのことでこの長さ

 

きけばお客様は
髪の毛のツヤを優先したいタイプの方でしたので
そういった意味でも
なぜ縮毛矯正が絶対に必要だと
伝えなかったのか理解に苦しみます

おそらく価値観が違いすぎるのでしょう

だってコレが大丈夫って。。。苦笑

 

 

とりあえず今回は
人間のヘアスタイルにはなれたかと思いますが
より美しくなるために
もう少し厚みを増やしていき(特にサイド)
ストレスのない髪の毛を目指して参りましょう

 

ということで
変な頭になりたくなかったり
美しくなりたいのであれば

あなたが気持ちよくなる
ネチャネチャの接客重視の美容師ではなく
本当ことを伝えてくれる
美容師にお願いすることをオススメします

 

またはぜひ!?
死刑宣告をされたい方は僕のところに
ご来店ください w

僕は忖度抜きで
変な頭は変と言うし
無理なもんは無理と
ハッキリお伝えいたしましょう

それがあなたのためだと思っていますし
僕のスタンスであり”信念”なので

 

ちなみにこんな記事ばっか書いてるばかりに
(全部本音だけどw)
僕のことを怖い人なんじゃないか?
怒られるんじゃないか?
と感じる方が多いようなのですが

そんなことありませんので
ご安心ください w

(ブログ見てきてくださる方の
9割の方が、良いのか悪いのか。。。
思ってた感じの人と違うとおっしゃいます 苦笑)

 

 

そして最後に
これは偉そうに言うわけではないのですが

お客様もそんな死刑宣告をされたときに
もし腹を立てているようでは
美しくなれることはありませんよ。。?

 

例えば、ある人が
髪のボリュームが出てしまうのが
毛量が原因と思い込んでいるとして

しかし、実際は毛量ではなく
”頭のデカさ”がボリュームの原因だった場合

あなたの髪のボリュームが出る原因は
頭の大きさが人より大きいからなので
毛量を減らしたからといって解決しないですよ?!

少し押さえつけるようにスタイリングしましょう!
または、ロングにして髪の毛に重みを与えて
ボリュームダウンを目指しましょう!

 

というのが現実的な提案になるかと思いますが
「頭が大きい」と言われて腹を立て
それを受け入れなければ

一生、毛量を減らすという解決策にならないことを
やり続けることになりますからね。。。苦笑

 

美しい髪の毛を手に入れるために【超重要な美容師の選び方】の話

【変な頭にならないために】こんな美容師に気をつけろ?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。