【縮毛矯正の正しいかけ時とは?】セミロングの縮毛矯正は4ヶ月おきをオススメ

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

『縮毛矯正の頻度』

これはぶっちゃけ
”気になった時でいい”ってのが
個人的に思うことではあるのですが

それでもやはり
美しさをキープするためには
できるだけ意識はしていただきたいのも
事実でございます

 

できることなら

・3ヶ月おき
・4ヶ月おき
・6ヶ月おき

このどれかに当てはめていただきたいわけです

 

クセの強さにもよる部分はあるのですが
基本的に

・ショート〜ボブなら3ヶ月おき
・ボブ〜セミロングなら4ヶ月おき
・セミロング〜スーパーロングなら6ヶ月おき

ですね

詳しくはこちらの記事

↓  ↓  ↓

鏡を見て落ち込まないための【縮毛矯正かけるべきタイミング早見表】

 

先日のお客様

 

 

そろそろクセが気になってきたと
縮毛矯正でご来店なわけですが
前回の縮毛矯正が約4ヶ月前ですから
タイミングとしてはベストでしょう

長さ的にはセミロングって感じなわけですが
クセもそれなりに強いですから
6ヶ月もたせるのはちょっと厳しいでしょう。。。

ということで
縮毛矯正のリタッチ

 

 

乾かしただけ

普段は毛先はコテで巻くようなのですが
乾かすだけでも
自然な仕上がりかと思いますので
お好きなようにされてください w

また4ヶ月後にお持ちしております

 

クセが強くて4ヶ月ももたねーよ
そういった方もいらっしゃるかと思いますが
その場合はやはり
3ヶ月おきにしたり

または
気になるところは(顔まわりとか表面)
2ヶ月おき、全体を4ヶ月おき
なんて方法もいいのかと思いますよ

 

1年に1度の縮毛矯正はクソ最低なかけ方?!【矯正の正しい頻度とは】

【遅くても○ヶ月?!】縮毛矯正でつくるボブを美しく保つための美容室に行く頻度とは?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。