【パーマの基本】パーマかけたら1度濡らさないとただの扱いにくいクセ毛?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

僕は、”パーマをかけたら朝1度濡らせ”
ってことを

受験生を持つ母親の「勉強しなさい」のごとく
口うるさくお伝えしているのですが

パーマってのはそもそも
濡れるとカールが出て
乾くとなくなるものだからです

 

これは髪質や美容師の技術うんぬんの
話ではなくではなく”原理原則”

そもそもどんな髪型であっても
座って寝る。立って寝る。
などの、おそらく人類ではない特殊な方以外は
睡眠を取ることにより
髪の毛のどっかを頭蓋骨で潰すわけですから
寝癖ってのがつきます

それを直すためには濡らすことは
必須なのですが
パーマの場合は”特に”でございます

 

なぜなら今言った通り
パーマは濡れるとカールがでる特徴がありますから
濡らしてカールを戻さないと
パーマをかけた意味が
なーんにもなくなってしまうわけです。。。

 

もちろん美容師によって
言うことは違ってくると思いますが

濡らしてカールが戻ったところに
何かしらのスタイリング剤をつけて
形をキープするのが
パーマの基本スタイリング方法です

 

たまに何もつけたくないとか
おっしゃる方がいらっしゃるのですが
じゃあイケてるパーマスタイルは
諦めるしかありません。。。

何度も言うけど
パーマって乾くとなくなっちゃいますから
濡れてカールが出ているところに
その形をキープするために
なんかつける必要があるわけですよ

 

実例

 

 

約4か月前にパーマをかけている状態なのですが
セットなど何もしてこられなかったようで
ただのクセ毛みたくなっちゃっています。。。

(別にしてこなくても大丈夫だし
普段はセットしてるそうです。
ただの例として使わせていただいています)

 

ご覧の通り
パーマなんてちゃんと濡らしてスタイリングしないと
ただの扱いにくいクセになるだけ 苦笑

そしたらかけない方がマシなわけです

 

しかし濡らしてワックスもみこめば

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

少し長さ切りましたけど
こんなにカール出るし
ちゃんとしたスタイルになるわけです

ぜひパーマしたら
朝は濡らしてください

そしてスタイリング剤つけてください

 

嫌ならもう知らない w

 

【閲覧注意】パーマかけたけどスタイリング剤を使いたくない方へ説教します

【知らないと損?】かけたパーマが乾くとなくなる理由と解決策?!

うんちとパーマの基本?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。