美容室で美しいパーマスタイルを再現してもらうためのたった一つのコツ

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

 

今日はさっそくの施術例

 

 

さて、こちらの方
縮毛矯正と毛先にパーマをさせていただいており
普通にキレイな髪の毛なのですが

初めていらっしゃったときは(約2年前)
このような頭でした

 

 

毛先バサバサのスカスカの
残念としか言えないような状態。。。苦笑

その残念さたるや、現在と比べたら
一目瞭然でしょう

 

 

なんでこんなに違うかと言ったら
昨日の記事でもお伝えしたばかりなのですが
変なコト(物理的に不可能なことを)するからです。。。

 

・痛みが強いところに
思考停止のデジタルパーマ

・無理に動きを出そうと
軽さを出すための無茶なカット

そんなことしたら

残念な仕上がりになるのは当然のお話であり
美しい髪の毛を作るために
美容の技術で最も大切なのは
”変なコトをしないこと”でありますよ

 

ダメージを元通り補修してくれる
最新のトリートメントに痛まないパーマやカラー

特殊な技術を使った
クセを抑えるカット(または動きを出すカット)

などなど美容室は言うわけですが
我々はもういい加減に気が付きましょう。。。

そんな夢のような薬剤や技術はあるわけない
ということに 苦笑

 

実際に僕は、特別な技術を持ってる人間でもないし
最新の技術を駆使してきたわけではありません

お客様にも何か特別なモノを
使っていただいたとかもしておりません

”ただ変なコトをしなかった”
その結果がこれなわけ

 

 

こう切ったらこうなるよな。。。
ってことを物理的に考えた無茶のないカットに

痛みの強いところはちょこちょこ切りながら
パーマをかけられる状態かどうか?
どの種類、どの薬剤を使ったらいいか?
冷静に判断した無茶のないパーマ

ただそれだけ

 

美しい髪の毛を手に入れるために
高級サロンに通ったり
美容室専売のシャンプートリートメントを
使うのもいいのですが
まずは髪の毛に変なコトするのはやめましょうね

 

とはいえお客様

いくらキレイな状態とはいえ
矯正もパーマもカラーもしてるわけで
さすがに毛先の手触りが悪くなってきたとのことで
少し切らせていただきました

そして切ったらパーマなくなっちゃったので
再度パーマしてこんな感じ

 

 

ねじって乾かしただけ

これまたお美しい。。。

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。