絶対に失敗しないための【パーマの種類の選び方】のコツとは?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

パーマの種類ってたくさんあって
どれがいいのかわからない

なんて声も聞くのですが
そんな方にお伝えしたいのが
“わからなくていいよ”ってコトです 笑

 

なぜならパーマの種類は美容師が選ぶべきものだからです

それがパーマの種類選びで失敗しない唯一のコツなのです

 

 

パーマの種類は美容師が選ぶべき理由

パーマの種類は3つ

そもそもですが
たくさんあってわからないって言いますけど
実はパーマの種類って3種類しかないです 苦笑

・コールドパーマ(普通のパーマ)
・エアウェーブ
・デジタルパーマ

 

美容室ごとに好き勝手、なんちゃらパーマとか
〇〇カールとか言ってるだけで
それらのパーマメニューも絶対にこの3種類のどれかなわけです

 

たまにインスタで
このパーマは『僕にしかできない技術』とか言ってる
美容師もいますが、恥ずかしくて見てられません 苦笑

だってパーマの技術って3種類のどれしかないわけですから
何言ってるのか良くわかんないですよねw

もちろん美容師の知識や経験により
技術の差はあるわけですが(多分のその人は上手なんでしょう)
万が一「僕のしかできない技術」があるのなら
美容業界のため、お客様のために全国に広めて欲しいものです

絶対に広めないだろうけど。そんなのないし 笑

で、僕にしかできない技術はどうでもいいのですが
その3種類のパーマはあなたではなく美容師が選ぶべきものなわけです

なぜなら、あなたの髪質や、やりたいスタイルをふまえ
どのパーマの種類がいいのかって
あなたが判断できますか?って話なわけです

 

申し訳ありませんが
たまにネットの情報見てこのパーマでかけてくださいって方いますけど
まずその情報が正しいのか?
そしてそれが本当にあなたの髪にあっているのか?
その判断って素人であるあなたにわかりますか?
って話です
偉そうですけど。。。 苦笑

 

でも実際そうで
ネットの情報って信憑性にかけるの多いし(このブログもそうかもしれないけど 苦笑)
プロが実際の髪の毛見て触ったり
普段に扱い方などをうかがわないと
本当にそのパーマがあってるなんてわかるわけないですからね

その方が間違いないわけです
(あなたが信頼できるプロって前提ですが)

 

先日のお客様施術例

 

 

パーマでご来店の方なのですが
やりたい雰囲気をうかがうと、コテで巻いたような大きなカール
欲しいとのことです

となると、パーマの種類はデジタルパーマの1択

 

まず、コテで巻いたような大きいカールを
最も美しく再現できるのは
デジタルパーマなわけで、髪質的にも相性がいい

ということで、有無も言わさずデジパーです 笑

 

 

 

 

実際には、有無も言わさないわけないんですけど
デジパー以外で、この雰囲気を作ることは
奇跡の髪質をお持ちの方以外むりですからね

そんな時に、デジパーじゃなく
普通のパーマでかけてほしいって言われても
じゃあ思ってるのと違うスタイルになりますよ

ってことになっちゃうわけです

 

ぜひ、パーマの種類は美容師に任せてください

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です