ストレートパーマと縮毛矯正の違い?!

縮毛矯正とストレートパーマ

って何が違うの?

気になる人います?

イシカワは美容師ですが

美容業界に疑問だらけです。。。 笑
こんにちは!

小田急相模原駅 徒歩2分

座間市の美容室 LUCK相模原(ラック)

ヘアケアマイスター石川です

 

 

 

ストレートパーマと縮毛矯正の違い

 

一般的に

ストレートパーマは薬剤の科学的な反応だけでストレートにしていくもの

 

縮毛矯正は薬剤の科学的反応とアイロンによる熱処理 物理的反応でかけるものって

されることが多いと思います

 

そして皆様のイメージでは

ストレートパーマ

  • あんまり真っすぐにならない
  • 傷みが少ない
  • 縮毛矯正に比べると安い

 

縮毛矯正

  • すごく真っすぐになる
  • 傷みが大きい
  • ストパーに比べると高い

 

って感じですかね?。。。

 

そして現在ストレートパーマ 薬剤の科学的反応でけでストレートしてる

美容室は少ないんじゃないかな?

 

やっぱりクセ伸ばすのに薬剤の力だけでは不十分だし

パーマ落としってぐらいの感じではないでしょうか

 

 

縮毛矯正が誕生してからは

ストレートパーマの出番はあんまりなくなったって感じですね

 

アイロンによる熱処理した方がお客様が満足してくれる場合が多いし

ダメージの面でも必ずしもアイロン(熱処理)した方が傷むとは限らないですからね

 

大事なのは薬剤と熱のバランスだと思います

 

 

でも

ストレートパーマも縮毛矯正も

髪の毛のクセをとってまっすぐにするって意味では同じなので

同じメニューって思っていいと思います

 

縮毛矯正のことストレートっていう美容師さんも

多くいますし イシカワも普通に言ってます

 

他にも

縮毛矯正のこと

髪質改善パーマとか トリートメントストレートとか

お店ごとにオリジナルのネーミングで

やってますからね

 

結論

ストレートパーマと縮毛矯正のちがいは

名前だけ 。。。。

 

今現在クセを伸ばす技術は

ストレートパーマだろうが髪質改善だろうが

ほぼ縮毛矯正と思ってよし 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレートにするって意味では同じなんで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です