美容室にあまり行かなくてもイケてるヘアスタイルをキープする方法!?

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

いい加減にしてほしいコロナのクソのせいで
なかなか美容室に行けない日々が続いてる方も多いと思います

休業してるところもチラホラあるし
実際にウチのお店も少し余裕のある営業状態。。。

マジでクソコロナ。。。苦笑

 

 

ということで今回はそんな方に
しょっちゅう美容室に行かなくてもいい
お勧めのスタイルをご提案

ようはもちのいいスタイルですね

 

とは言ってもヘアスタイルのもちなんて
それぞれがもったと思うまでなので
結局は個人の感じ方次第

美容室に行くペースってスタイルに限らず
1か月の人も2か月の人も半年の人もいますからね

 

ということであくまで一般論

そんな一般論を書く意味あるのか?
って話なのですが
おそらくないでしょう 笑

 

だって一般論ってことは
どこにでも書いてますからね
そんなの書く意味ないのですが

今日は見ていただきたいものがあるわけです

 

 

美容室にあまり行かなくてもイケてるヘアスタイルをキープする方法!?

 

早速ですが
僕のおすすめするあまり美容室に行かなくていい
スタイルは

ロングのデジタルパーマスタイル

 

まさに一般論!
ザ!普通  苦笑

なんのひねりもないのですが
ロングってやっぱりバランス崩れるとかないし
美容室にあまり行かなくてもおかしなことにはならないですからね

ショートなんかは
やっぱりいくらカットが上手くても、もちは悪い
すぐにバランスが崩れるのは当然だし

ボブはボブでバランスが崩れにくいといったメリットありますけど
時間がたつと襟足あたりがもっさりしてきちゃいますからね
放っておくと野暮ったいスタイルになりがちです

 

ということでロングになるのですが
そこにパーマがかかっていると、なお良し

毛先に動きがあるとちゃんとやってる感があります 笑

ただ伸びて放置してるのではなく
手をかけてる感が演出できるわけですね

 

で もちのいいパーマといえばデジタルパーマなわけで
ロングのデジタルパーマスタイルを
おすすめすしたいわけです

 

てか もちが良くても
そのスタイルを作るためには美容室行かなくてはならないのだけど。。。 苦笑

 

こちらをご覧ください

 

 

 

 

デジタルパーマをかけているお客様

プルンプルンすぎて「コテで巻いただろ?!」
って疑われてしまうほどのハイクオリティなパーマです
(これを見てほしかった 笑)

 

この4か月後がこれ

 

 

 

いかがでしょうか?
当然カールの位置は下にずれるのですが
ほぼ変化のない状態です

この美しいスタイルを見ていただきたかった 笑

 

っていうのともう1つ

 

美しいスタイルをキープするために
お客様には1つのことを我慢していただいております

 

それが

カラーの色味

 

基本的にカラーはリタッチ
全体染めは半年に1回程度です

ということは、毎回好みの色にできるわけではないけれど
ダメージが最小限=パーマのもちもよくキレイなスタイルをキープできる
ってことです

 

もちろん昨今のカラー剤は以前のものと比べると
優れているので痛みも少なく染めることは可能かと思いますが
全体塗った方が痛まないってことは100%あり得ないわけで

そういったことの積み重ねで
美しい髪の毛は作られるものだと思うのです

 

特にロングなんて
毛先部分はダメージ何年分も蓄積されてますからね

ロングで月2回のカラーで毎回全部染めてたら
毛先は何回染めてんの?って話

20回くらいは染めてるわけですよ。。。
そんなのいくら低ダメージのカラーでもチリも積もればです

 

美容室にありがちな、毎回+1000円 2000円払って
痛みにくいカラーメニューにランクアップするより
リタッチカラーが
最も効果のある低ダメージカラーですよ

 

しかも、ぶっちゃけ髪の毛の色味なんて
数週間でいつもの茶色になるんだし
”汚く見えない”ってのがなにより大事

って思うので
この色んな色を楽しむ時代にもかかわらず
その時代に逆らい
僕はなるべくリタッチをお勧めしています 笑

 

色が抜けて汚く見えるなら染めるべきだし
染めるのに美容室行かなきゃダメだけど結局。。。

 

美容室のカラーやパーマのメニューにランクがある理由を暴露します!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です