本当のデジパーと偽デジパーの違い?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

知らない方も多いのですが
この美容業界には
偽デジパーというのがはびこっています 苦笑

 

デジパーってのは
ご存じデジタルパーマ

ダメージは比較的強く受けるパーマなのですが
コテで巻いたようなプルンってした
ツヤ感のあるスタイルを作りやすくスタイリング剤がなくても
キレイに決まりやすいのが特徴です

さらになんといっても
もちがいいわけです

髪質にもよりますが1年以上持つ方もいますし
切るまで取れなかったりするわけです

 

では 偽デジパーというのは
どういうものかというと

 

ダメージをあまり感じず
コテで巻いた感じとは少し違う
乾くとカールが緩くなる
(普通デジパーは乾くとカールが出てくる)
スタイリング剤が必須なウェーブスタイル

要は普通のパーマで出来るスタイルを
無駄にデジタルパーマ機械を使った
コスパの悪いパーマのことです 笑

 

 

例えば
2、3ヶ月置きくらいに
デジパーしてる人は
だいたい偽デジパーでかけられています

 

なぜならさっき書きましたけど
デジタルパーマのいいところは
何より持ちがいいところなのですが

2、3ヶ月に1度って
あきらか普通のデジタルパーマではないです 苦笑

極端かかりにくい
持ちが悪いって髪質でも
本来のデジパーなら4ヶ月はもちますからね。。。
(短く切らない限り)

 

たとえば先日のお客様は
コチラの方

↓ ↓ ↓

髪の毛が細い方がパーマがかかりにくくとれやすい理由と解決策!

 

 

髪が細くパーマのもちが
悪いわけなのですが

前回のデジパーから3か月半の状態がコレ

 

 

若干のウェーブダウンはあるものの
まだまだ残ってるし
扱いにくいこともないでしょう

 

もち ツヤ感

そしてセット剤なし

これがデジタルパーマの特徴です

 

それがなければ
偽デジパーかも??

 

 

偽デジパーに気をつけろ!?本当のデジタルパーマはこれだよ!

よくある勘違い?!パーマとデジタルパーマの違いとは?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です