【衝撃の事実?!】トリートメントとリンスの違いとは?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

「自宅で使うトリートメントとリンスって
何が違うんですか?」

「どっちがいいんですか?」

美容師をしていると
たまに聞かれることのなのですが
さっそく結論からお伝えすると

 

たいして違いなんてねーですよ 笑

 

トリートメントとリンスの違い

 

一般的には

リンス・・・髪の毛の表面をコーティングして手触りをよくするもの(高分子)

トリートメント・・・髪の毛の内部に栄養を入れていくもの(低分子)

コンディショナーはリンスとトリートメントの間みたいなもの(なんだそれ 笑)

とされていることが多いし
どの美容師に聞いても、こーいった
内容の話を聞くと思いますよ

 

そして美容師によっては
トリートメントして髪の内部に栄養いれてから
リンスでコーティングしてくださいって言ったり
トリートメントだけでいいですよって言ったり
するわけですが

大前提として
トリートメントだろうがリンスだろうが多くの方が期待している

「髪の毛に何つけても痛みが治る」とか
元に戻るとか、再生するとかあり得ないですからね
(治らないのに栄養ってなんやねん?!w)

 

結局のところ
”補修”とか言ってますけど
本当の意味で補修。痛みが治る。ってことはないので

どれも目的や効果は
手触りやまとまり、質感を良くするもの
(滑りを良くし摩擦によるダメージ予防)
でありますから、要するに同じものです

 

サーモンみたいなもんです w

以上!

 

トリートメント。リンス。コンディショナー。マスク。の違いを徹底解説?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。