トリートメント。リンス。コンディショナー。マスク。の違いを徹底解説?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

お客様からたまにいただく質問で

・トリートメント
・リンス
・コンディショナー
・ヘアパック
・ヘアマスク

これらの違いはなんですか?

または付ける順番は
どーするのが正解ですか?

というものがあります

 

今回はこれについてお答えしたいと思います

もしかしたらこのブログを読んでる方で
同じような疑問を持たれている方も
いるかと思うのですが
衝撃的な事実を知ることのなるでしょう 苦笑

 

トリートメント。リンス。コンディショナー。マスク。の違いを徹底解説?!

ということで、さっさく上の質問の答え
衝撃的な事実を
お伝えしたいと思うのですが

 

どれにも違いなんてありません
なのでつける順番の何も一つで十分です
場合によってはどれもいりません

ということになります w

 

これ聞いてどうでしょう

衝撃的ですよね?

でもこれが事実でありますよ

 

まず一般的に言われていること
美容師に聞けば教えてくれることを
お伝えすると

・トリートメント
髪の毛の内部に栄養成分が浸透する(痛みを補修する)

・リンス
表面をコーティングする(ツヤを出す)

・コンディショナー
トリートメントとリンスの間(なんやねんそれ?w)

・ヘアパック、ヘアマスク
トリートメントよりさらに補修能力のある集中ケアが可能

 

って言われることが多いです

ま〜それぞれに明確な定義はないので
一般的のそー言われることが多いですよ
ってことなのですが

まず大前提として覚えておくべきことが
それらを使用したところで

・髪の毛の痛みを治すことは不可能
・髪質を変えることも不可能

ということです

 

もしかしたらこの2つのどちらかを期待して
ヘアケアしてる人もいるかもしれませんが
残念ながらそれは叶いません 苦笑

 

じゃあなんのためにするのかと言ったら
手触りやまとまり感、質感の向上。
摩擦によるダメージの予防。
といったところでしょう

 

じゃあ髪の毛の痛みも治らない
髪質も変わらないなら
トリートメントじゃなくてリンスでもいいのかよ?
って思う方がいると思うのですが
その通りでございます 苦笑

 

例えばトリートメントは
髪の毛の内部に栄養が浸透するんだろ?
って話なのですが

確かにトリートメントの多くは
低分子の成分が多く含まれてるものが多いので
髪の毛の内部まで浸透可能でしょう

 

しかしながら
だからなんなん?って話で

さっきも言いましたけど
髪の毛の痛みは治らなけりゃ
髪質も変わることはありませんから
栄養が内部に浸透したところで

結局あなたが感じるのは髪の毛の表面の手触りであり
髪の毛の内部が補修されたことではありません

 

なので、どれ使っても
痛みは治らないし髪質は変わりませんから
別にどれでもいいですよってのが僕の主張

 

もちろん
手触りやまとまり感、質感の向上
摩擦によるダメージの予防は大切なことですから
必要な方も多いと思うので
どれかは使うべきでしょうけど

あなたの髪の毛の風合いが良く感じるものを
使ってくださいってことになります

 

それが美容室のトリートメントなら
それを使うべきですし
ドラッグストアのリンスでも
髪の毛の風合いが良く感じるのであれば
それでいいでしょう

 

ちなみにどれでもいいって言いましたけど
ヘアマスクやヘアパック

これらはさっき書いた通り
トリートメントよりさらに
補修能力のある集中ケアが可能
って言われることが多いのですが

髪の毛の痛みは治んないって言ってんのに
さらに補修能力があるって意味わかんないですよね w

もし本当にそうなら
トリートメントの存在意義はないわけで。。。

 

なので僕的には
業界が儲けたいだけで商品化した
ただ高いだけのトリートメントの
ダウングレード商品と思っているので
使う意味は全くないと思いますよ 苦笑
(個人的意見です)

 

ヘアマスクとトリートメントの違いとは?ヘアマスクで集中ケアをする本当理由を大暴露!!

 

 

また、これらヘアケア商品に
期待しすぎるのはやめましょう
ってのも忘れないで欲しいことです

 

「どれ使っても髪の毛良くならない」
っておっしゃる方も少なくないのですが

さっきから言ってる通り
髪の毛のダメージも治らなきゃ
髪質も変わりませんから

あまりにも期待されても、その悩みは
そもそもヘアケア商品で解決不可能ですよ
ってことめっちゃありますからね

 

例えば、どんなトリートメント使っても広がる
っておっしゃる
広がるクセ毛の方とか多いですけど

広がる原因はクセ毛ですから
解決策はトリートメントではなく
縮毛矯正かアイロンを使った(クセを伸ばすため)
スタイリングなどなわけですよ 苦笑

 

本当のヘアケアとは
何かをつけることではなく

髪の毛の問題の原因を探り
その原因であることをしない。もしくは減らす。
ってことですからね

トリートメントなどの
商品に期待しすぎるのはやめましょう

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です