知らないとキレイになれない?!【ブローしなくてもいいカット】の正体とは?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

お客様からのオーダーで

「普段ブローとかしないので
ブローしなくていいようにカットして下さい」

っていうのが、たまにあります

 

ブローすんのなんて
めんどくさいですからね

できたら、朝起きて寝癖だけ治して
オイルかなんかつけてヘアスタイル完成したら
楽ですもんね

ただでさえ朝はバタバタするので
スタイリングはなるべく早く済ませたい
そのお気持ちもとってもよく分かります

 

しかし
残念なのですが

 

 

ブローしなくて良くなるカットなんて
ないんですよ 苦笑

 

メンズ並みのベリーショートや
クセ毛全開のスタイルやパーマスタイルなら
ブローはいりませんが。。。

 

というか
あなたはブローをする理由を知ってますか?

まずそのへんの勘違いを正さないと
ありもしない”ブローしなくて良くなるカット”を
探し続けることになりますからね

そんな方は必読の記事です

 

 

ブローをする本当の理由

 

ブローというのは
クセを伸ばしたりツヤを出したり
まとまりを良くしたりする
要するに髪をキレイに見せるための技術なのですが

しないとダメ
しなくて良い

とかではなく

キレイに見せたかったら
(欠点をカバーしたいのなら)
やるべきものです

 

しなければ
髪質がそのまま出るだけの話

 

例えば
ツヤを出したかったら
ブローした方がツヤ出るわけだし

つむじの割れが気になるなら
割れないようにブロー(割れないような乾かし方)
しないと割れるわけだから

割れたくないならブローするべきだし
割れてもいいならしなくても良いと思うのです

 

ブローってそういうもんで
しないとダメなカットも
しなくていいカットも
ないわけです

 

例えるなら運動と同じで
健康な体やイケてるスタイルをキープしたければ
やるべきもので
やらなければそれなりのボディですよねって話

 

そもそも
どうせ多くの方がブローなんてしないのは
美容師みんな知ってるので
なるべく扱いやすいように常々心がけて
切ってると思いますよ 苦笑

ましてや
ブローをしなくちゃダメなカット
なんてしてる人いないと思います

わざわざする意味ないでしょ w

 

ということは
ブローしなくていいカット
ってのは普通のカットってことです 苦笑

 

それでまとまらないのであれば
ブローをしなくてはいけない髪質
ということです
(めちゃくちゃにカットされていなければ)

 

たまに
ブローしなくてもきまる髪型を提案!
当店でしかできない技術! ノンブローカット
などの宣伝を見ますが、あくまで宣伝。。
ただのセールストークですよ

ブロー全くしなければ
髪質が丸出しになるだけなので。。。

そして髪質はカットでかわらないですからね

 

ということで
ブローは、しなくていいとかではなく
キレイに見せたかったらするべきものなので
するかしないかは
カットがどうのとかではなくあなた次第です

 

もし”ブローがいらないカット”なるものが
あるとしたら、それはクセ毛などの髪質を
モロの出すカットってことですから
それはそれで、ワックスなどの整髪料を
使ったスタイリングが必須ですからね

それはそれで大変でしょう。。。

 

最後にまとめると

美しくなりたいなら
ブローしないとかナメたこと言ってないで
努力してください w


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です