【パーマ失敗の修正】パーマでバサバサになっちゃう原因と解決法?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

さて、あなたは
なりたくもない変な頭に
なってしまう原因を
知っているでしょうか?

 

思ったのと全然違う頭になったり
ボンバーヘッドになったり
日本人形みたいになったり
チリチリヘアーになったり。。。

どれも悲劇なわけで
美容師が下手くそだからって言われたら
それまでなのですが

変な頭が完成するの原因は
だいたいが物理的に無理なことを
無理やりやるからです

 

 

例えば、髪の毛が広がっている原因が
”髪質”にも関わらず
カットでどうにかしようと
無理やりすきまくって

結果的に余計に広がって
ボンバーヘッドはあるあるだし

”生えクセ”をどうにかしようと
根元から縮毛矯正かけて
ポキって毛がおれてしまったりするのも

物理的に不可能なことを無理にやった典型例です。

 

そしてパーマの失敗に関しても
同じことが言えます

 

【パーマ失敗の修正】パーマでバサバサになっちゃう原因と解決法?!

 

 

 

こちらの方は

痛んだ髪の毛に無理やりパーマして
ジリジリジコジコ
になってしまわれたご様子なのですが

申し訳ありませんが
無理なことを無理やりやったら
そーなるのは当たり前で

パーマの仕上がりなんて
ぶっちゃけ髪の毛の状態次第なわけですよ

 

良い感じのパーマスタイルするためには
特別なテクニックや
科学者並の薬剤知識もいらなくって

ある程度の技術と知識と
あとは何よりも髪の毛の状態が大事なわけ
(要するに健康な髪の毛が必須)

 

 

技術を生業(なりわい)とする美容師が
こんなこと言っていいのか知りませんが

痛みのない状態がよい髪の毛に
その辺の美容師がパーマかけるのと

痛みまくって状態が良くない髪の毛に
1流の技術を持ったカリスマ美容師が
パーマをかけるのでは

間違いなく前者の方が
美しいスタイルを再現できることでしょう 苦笑

 

論外なほど知識も技術もない美容師なら
そうはいかないと思いますが
そのくらいパーマの仕上がりって
髪の毛の健康状態に依存するわけですよ

 

 

で、お客様の場合

かなりのダメージをしているわけで
髪の毛の状態があまりよろしくない

にも関わらず、そこにパーマしたら
ぐちゃぐちゃになるのは目に見えるのですが。。。

無理なことを無理してやった結果です

 

おそらくこのパーマかけた美容師は
MDMA
やっているに違いありません 苦笑

正常な判断とは思えないですからね

 

 

お客さんはいいんですよ?!

ダメージしてても
パーマかけたいときはあるだろうし
美容師にやりたい髪型を伝えるのは当たり前だし

てか素人なんだから
髪の毛の知識があまりなくて当然

 

そこで
お客さんが危険な行為。

危険なドラッグに手を出さないように
止めるのがプロの仕事だというのに

そのプロがMDMAやっちゃってるんだから
世話ねーわけです w

 

 

しかしながら不幸中の幸い

“ジリジリジコジコで
カールを保つことのできない髪の毛”
ではありましたが
手が出せないほどではありませんでした

 

もちろん毛先のやばいところは
カットする必要はありましたが

もともとあるクセと
パーマとるために縮毛矯正してこんな感じ

 

 

 

なんとか落ち着いたと思います

毛先は薬つけたので
少なからずダメージは増しているし
完璧な仕上がりとはいきませんが

MDMAパーマよりは
100倍、扱いやすいかと思います

 

ということで、美容室に行くときはぜひ
正常な判断ができるような
美容師さんにお願いするようにしましょうね

行ってみないとわからないわけだけど 苦笑

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。