【縮毛矯正失敗の修正】すかれ過ぎツンツンしすぎの変な頭を普通のヘアスタイルへ〜

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正で
毛先がツンツンになってしまうのは
もはやあるある。。。

 

 

それが嫌すぎて縮毛矯正を嫌悪される方も
いらっしゃると思うのですが、実は

ツンツンにならないように
自然な縮毛矯正をかけることは可能なわけですよ

 

もちろん条件はございます

・あまり痛んでいない
・毛先に厚みがある

ざっくりいうとこの2つ

この条件を満たしている髪の毛であれば
ツンツンしない縮毛矯正って
割と簡単にできることが多いです

 

↑  縮毛矯正して乾かしただけ

 

逆にいうと
上の条件を満たしていないのであれば
縮毛矯正をかけると
どーやってもツンツンになる
とも言えるのですが。。。

こちら、先日のお客様

 

 

 

約半年ほど前の縮毛矯正で
ご覧の通りツンツンになってしまったようです

 

助けてください。と
ブログ見てご来店いただいたわけですが

正直、髪の毛すかれすぎでスッカスカだし
デザインや扱いやすさなどを完全無視した
幼稚園児の工作とさほど変わらないような
状態です。。。苦笑

 

で、申し訳ありませんが
この状態に(カット)縮毛矯正をかけたら
ツンツンしてしまうのは当たり前の話なのですよ

もちろん、お客様が望んだことではないので
そんなこと言われても〜。。極まりないのですが
ツンツンしない自然な縮毛矯正のためには
かける前の状態が大切であり

やはり良い状態を保つためにも
普段から美容室選びは
慎重にしていただきたいところです

 

 

と、偉そうに言ってるわけですが
別に僕はカリスマでもない普通の美容師なわけで
何様やねん?!というご意見もごもっともでしょう

しかし、どの業界にもそーゆー人って
いると思うのですが

まじで普通とは思えないカット
繰り広げる美容師も
稀にいらっしゃるわけですよ 苦笑

だってこれ酷くないですか?

 

 

何度も載せるのはお客様に
申し訳ないのですが
変な頭の人を少しでも減らせるなら
使ってくださいとの

ご厚意をいただきましたので
お言葉に甘えて何度も使っちゃおうと
思うのですが

まじでスッカスカのツンツン

 

 

写真で見る×3くらい
スッカスカのツンツンですからね。。。

 

で、ここから
普通のヘアスタイルにするのって
結構難易度高めです

 

まず毛先にまとまりが良くなる程度の
厚みを作らなくてはいけないし
(短くしなければならない。イヤなら地獄)

ツンツン部分の毛先まで縮毛矯正かけて
自然な雰囲気を作らなくてはいけない。。。

 

前回の縮毛矯正+カラーによるダメージ
(たまにホームカラー)も、そこそこにあるので
髪の毛が薬剤に耐えられるか
心配な部分もありますからね

 

しかしある程度薬剤は効かせないと
ツンツンは治らないし
効きが足りないとツンツンのまま。。。

かといって効かせすぎると髪の毛チリチリです 苦笑

 

ストライクゾーンが非常に狭い
施術なわけですよ。。。

 

とはいえ仕上がりはこんな感じ

 

 

乾かしただけ

比較的自然な雰囲気にはなったと思いますが
まとまりの良い内巻きとまではいきませんでした

やはり毛先が薬剤に耐えられなさそうだったので
早めに流したからですね

言い訳に聞こえるかもしれませんが
チリチリにするわけにはいかないですから
このくらいでご勘弁ください。。。

 

しかし扱いやすすさは天と地ほどのさかと

 

 

今後はさらなるダメージが出ないよう
気を付けてくださいね

そしてご自宅も近くはないようでしたので
絶対僕のところにこい!
とか言いませんが(きていただきたいけどw)

何度も言うけど
美容室選びは慎重に行いましょう

 

まじでどーやっても
修正できませんってことも
フツーにありますからね。。。

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。