すかれ過ぎツンツンしすぎの縮毛矯正失敗の修正

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

ありがたいことに
このブログを見てご来店してくださる方も
いらっしゃるのですが

先日のお客様は
こちらの記事をみてご来店いただきました

⇓ ⇓ ⇓

縮毛矯正で内巻きボブはだいたいの方ができます!!

 

縮毛矯正で
毛先がツンツンになってしまうのは
あるあるかと思いますし
それが嫌で縮毛矯正かけたくない方もいらっしゃると思うのですが

ツンツンにならないように
自然な縮毛矯正をかけることは可能なわけです

もちろん条件はあるのですが
だいたいの方ができるわけです
(詳しくは上の記事にて)

 

そんな自然な内巻きの縮毛矯正を求めて
ご来店いただきました先日のお客様

 

 

 

約半年ほど前の縮毛矯正で
ご覧の通りすでにツンツンになってしまったようです

 

正直 髪の毛すかれすぎでスッカスカだし
カットも縮毛矯正もデザインや扱いやすさなどを完全無視した
幼稚園児の工作とさほど変わらないような状態です。。。 苦笑

 

ここから
内巻きのスタイルにするのって結構難易度高めです。。。

 

まず毛先にまとまりが良くなる程度の
厚みを作らなくてはいけないし(短くしなければならない)

ツンツン部分の毛先まで縮毛矯正かけなくてはいけません

 

前回の縮毛矯正+カラーによるダメージ(たまにホームカラー)も
そこそこにあるので
髪の毛が薬剤に耐えられるか心配な部分もありますからね

しかしある程度薬剤は効かせないとツンツンは治らないし
効きがたりないとツンツンのまま。。。

かといって効かせすぎると髪の毛チリチリです 苦笑

 

 

仕上がり

 

 

比較的自然な雰囲気にはなったと思いますが
内巻き とまではいきませんでした

 

やはり毛先が薬剤に耐えられなさそうだったので
早めに流したからですね

しかしチリチリにするわけには
いかないですからこのくらいでご勘弁ください。。。

 

しかし扱いやすくはなったと思うので
今後さらになるべくダメージが出ないよう気を付けてくださいね

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です