美容師がトリートメントを薦めてくる本当の理由を大暴露!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

昨今の美容業界は
お気付きの方もいるかと思いますが

トリートメントに非常に力を入れております 笑

昨日の記事でも
話題のトリートメントについて書かせていただいたのですが

今回は
そもそもなぜ業界はトリートメントに力を入れているのか?
なぜ美容師はトリートメントを薦めるのか?

という暴露話を書いていきたいと思います

 

そーゆーの好きでしょ? 笑

 

業界の裏側を暴露します

 

トリートメントに力をいれる理由

今回のトリートメントというのは
美容室でやるサロントリートメントの話になるのですが

種類はいろいろですが(だいたい同じだけど)
ほとんどのお店で扱っているだろうし

トリートメントなどのケアを売りにしたサロンも
多く見かけます

それには

「お客様の髪の毛をキレイにするため」

という(表面的な)理由もあるのですが
実はそれだけではないのが真実です

もちろん サロントリートメントはお客様のためだと
信じてやまないピーターパン美容師もいるにはいるのですが

多くの場合は売り上げのためです

 

まぁ美容室もビジネスなので
当然なことだし悪いことではないと思うのですが

背景として
近年の美容室の乱立 飽和状態により
「売上」というものがより求められてきています

さらに 「働き方改革」による影響は
美容業界も例外ではありません

完全週休2日はもちろんのこと(少し前までは週1休みとか普通)
営業時間の短縮により
効率よく売上げを上げる必要が出てきました
(時間単価アップ)

 

そこで打ってつけなのがトリートメントなわけです

 

トリートメントは儲かる?

 

トリートメントって
ただ塗るだけですから技術もクソもないし
入社したての新人でも簡単にできちゃうメニューなわけだし
そんなに時間もかからずに千円から高いものだと1万円以上の売上げになるわけです

しかも材料費も
カラー剤やパーマ液に比べてら安価なもんです

要は美容室で最も効率よく利益を上げられるメニューなわけです

 

さらに
トリートメントは髪の毛にいい
トリートメントすれば髪がキレイになる
という勘違いを世の中の人はしてますから

たいした営業や説明をする必要もなく

「トリートメントしていきますか?」

って確認するだけで自動的に売上になるのです

なんて素晴らしい事でしょう。。。

 

ってなわけで
美容業界はトリートメントに力をいれてるわけですね

決してあなたの髪の毛の為ではありません 笑

 

サロントリートメントは必要か?

 

もちろんそんな業界やトリートメントを完全否定してるわけではありませんし

実際やると手触りが良くなるので
やりたい方はやればいいと思うのですが

キレイな髪の毛を作るために必ず必要かと言ったらそうではありません

 

事実 そんなのしなくてもキレイな髪の毛の人たくさんいるし
毎月サロントリートメントしてるのに
バサバサに人っていますからね 笑

 

サロントリートメントしてそのときの手触りがよくなっても
間違っても ダメージが治る 髪質が変わる
なんてことはないですから

キレイな髪の毛を作るためにはまずは
なるべく傷ませないような扱い方をオススメします

売上にはならないけど。。。笑

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

これで明日からトリートメントを薦めてくる美容師の目が
¥マークに見えること間違いなしです 笑

 

 

しかしさっきも書いたのですが
本当にあなたのことを思ってトリートメントを薦めてくる
ピーターパン美容師も存在しますし

あなたがその時の髪の毛の手触りを重視する人種なのであれば
単純に喜んでほしいからお薦めする場合もあるでしょう

なので全ての美容師が
¥マークの目をしているわけではありません

 

ただ そういった背景があり
トリートメントに力を入れている
という事実は知っておいたほうがいい知識です

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です