料金が高いデジタルパーマは髪の毛に優しい?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

昨日の記事でも
少し書いたのですが

 

パーマの種類ってのは

・コールドパーマ(普通のパーマ)
・エアウェーブ
・デジタルパーマ

の3種類しかないです

 

お店によっては3種類あるところも
あるだろうけど

コールドパーマ(普通のパーマ)とエアウェーブ

コールドパーマ(普通のパーマ)とデジタルパーマ

のように

2種類を扱っているところが
多いのではないかなと思います

イシカワのとこも
普通のパーマとデジタルパーマ

 

そしてだいたい

普通のパーマより

エアウェーブやデジタルパーマの方が
高額な料金設定になっているかと思います

 

ここで勘違いをされている方が
多いのですが

「値段が高い=髪に優しい」

ってこと

 

これはもう
とんでもない勘違いなわけです

 

エアウェーブやデジタルパーマが
高額なのは
専用の機械を使うのと
普通のパーマより時間がかかるから

ただそれだけです

たまに
美容師から「デジタルパーマの方がダメージが少ない」
みたいなことを聞いたってお客様いらっしゃるんですけど

完全に騙されています

ウソですもん

もしくはその美容師アホです 笑

 

もしかしたら
デジタルパーマでもやり方次第では
普通のパーマより低ダメージでかけることは可能かもしれませんが

それであれば

デジタルパーマのメリットである
コテで巻いたような
プルンと感を放棄するようなもんです

普通のパーマと仕上がりは変わりません

 

乾かすだけで再現できる
コテで巻いたようなプルンと感は
ある程度ダメージして手に入れることができるわけです

 

先日のデジタルパーマのお客様

⇓ ⇓ ⇓

 

 

前回のデジタルパーマは半年以上前

まだ毛先にカールが残っているのがわかると思いますが
このもちの良さも
デジタルパーマの特徴の1つ

そして今回は肩下くらいにして
デジタルパーマかけたいとのことで

さっそくの仕上がりですが
こんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

ねじって乾かしただけ!

このコテで巻いた風の
プリンってしたクルッと感と
ツヤのあるカール感は
やはりある程度ダメージして得られるわけで

それができるのがデジタルパーマ

 

もちろんその中で
低ダメージになるような工夫は惜しみませんが

 

デジタルパーマが普通のパーマよりダメージしない
ってのはあり得ないわけです

 

ですから
「値段が高い=髪に優しい」

ってのは勘違いなわけです

 

なので とにかくダメージさせたくないのであれば
デジタルパーマはおすすめしません

まぁ
「ダメージしてない=キレイな髪の毛」

ってのも勘違いなんですけどね 笑

 

【傷んでいない=キレイな髪の毛】は間違い?!

パサつく=ダメージとは限らない!?


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です