髪の毛をいくらケアしても一向に良くならない理由!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

9割のお客様のおっしゃる
髪の毛のお悩み

 

「毛先のダメージが気になる」

 

 

美容室では毎回のように
5千円のサロントリートメント

自宅でも ちゃんと美容室専売の
高いシャンプーとトリートメントを使って
ヘアオイルもしっかり使っているのに

さらには
2万も3万もする高機能なドライヤーも
使っているのに

一向に髪の毛がよくならない。。。

 

そんな方も多くいると思うのですが

 

申し訳ないのですが
そんなんで髪の毛が良くなるわけありません 笑

 

確かに
その人に合ったシャンプーやトリートメントって
あるのかもしれませんし
それも大事なことかもしれませんが

自分にあったものを
探す前に
まずやることがあるわけです!

 

髪のダメージの原因を探れ!!

 

常識過ぎて
言うのも恥ずかしいくらいですが

髪の毛はダメージしたら元のように
再生することはありません

 

だからいくらのシャンプートリートメント
使おうが元には戻らないわけですから

まずは傷ませないことが先決

 

そして
今現在なぜ髪が傷んでいるのか

の 原因がわからなければ
傷み続けるに決まってますよね

 

しかし皆さん

髪の毛が傷んだから
いいシャンプートリートメントないかしら?

って探してますけど

 

それって

 

普段の勉強時間が10分のくせに

成績が上がらないから
いい参考書ないかな?

って言ってるのと一緒です 笑

 

成績が上がらない原因は
使っている参考書じゃなくて
まずは勉強時間って思いますよね?

10分しか勉強してないくせに
何言ってんだよって話です

まずは

成績があがらない原因である勉強時間を伸ばさない限り
何と使ったって成績あがんないですよね

そんなの誰でもわかると思うのですが

 

髪の毛のことになると
原因よりシャンプーなどの
使っているものを重視しがち。。。

 

ってことは
髪の毛を良くしていくためには
髪の毛のダメージの原因である何かを探して

それを辞める
もしくは頻度を減らす

 

それがまず始めにやる
髪の毛のダメージの対処法です!

 

例えば
カラーが原因で傷んでいるのであれば

根元の伸びてきた部分はともかく
毛先まで染める頻度を減らしてみたり

明るめの色を辞めてみたり

ハイライトなどの
デザインカラーを辞めてみたり

が 対処法なわけで

 

そのほうが
いいシャンプー使うより
よっぽど髪の毛よくなりますよ


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です