【髪が崩壊する?!】絶対に使ってはいけない市販のシャンプーはこれ

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

先日お客様より

「市販のシャンプーでマシなもの
もしくは、これだけはやめておけ
といったものはありますか?」

とのご質問をいただきましたので
今回はそれにお答えしたいと思います

 

シャンプーって

毎日使うものだからこそ良いモノを
って考え方もあるし
毎日使うモノだからこそ安価なモノを
って考えもあるわけですが

毎日使うものだからこそ安価で良いモノ
がいいに決まってますからね w

 

市販のシャンプーでマシなものはこれ?!

 

まず初めに
正直なことを申しますと

市販のシャンプーのこと知らないので
答えようがない

ということです 苦笑

 

申し訳ありませんが
これは僕に限ったことではなく
9割以上の美容師がそんなもんです w

 

だいたいの美容師が
市販のシャンプーは悪
という教育(洗脳)を受けているので
市販のシャンプー使ってないし、知りもしない

お客さんから聞かれても

市販のシャンプーは
石油系の界面活性剤を使用してるため
洗浄力が強いので
頭皮や髪に必要な油分を取りすぎてしまいます

なのでパサつきやすくなりますし
さらに、カラーの色もちも
パーマのもちも悪くなりますよ

なのでこのアミノ酸系の
マイルドな洗浄力の界面活性剤を使用した
当店のこのシャンプーをオススメします

といった、お決まりの営業トークが始まるだけです w

 

もしくは
市販のシャンプーを内容成分で
化学者気取りに語るめんどくさい美容師による
ケミカルトークです w

市販のシャンプーは〇〇が入ってるからダメだ
みたいなことをいうのですが
(ラウレス硫酸、ラルリル硫酸が入ってるのはダメだとか良くいってる)

そもそも内容成分で判断するのって
その成分の配合量や割合までわからないので
なんの意味もないですよ? 苦笑

 

てか冷静に考えて欲しいのですが
市販のシャンプーを使ってる人の方が
圧倒的に大多数なわけで
その人たちみんな、シャンプーのせいで
髪の毛がおかしなことになってたりしませんよね?苦笑

 

なので僕個人としては
市販のシャンプーは全てダメだとも思わないし

かといって美容室専売のシャンプーも
「使うと違う」って感じる方も多くいるので
高額な料金払う価値がない。とも思わない

結局のところ
あなたが気に入ったものが
あなたにあったシャンプーなので
どっちでもいいですよってスタンスです

 

しかしそんな僕が、あえていうなら

『用途が意味不明なシャンプーはやめておけ』

ということです

 

これだけはやめておけってシャンプー

 

例えば「リンスインシャンプー」

洗いたいのか
コーティングしたいのか

どっちやねん?!

って商品です

 

そもそもシャンプー目的は頭の洗浄です

髪の毛の汚れや
頭皮からの分泌物を落とすためのもの

 

にも関わらず
リンスという髪の毛をコーティングするためのものが
入ってるとか意味不明なわけです

じゃあそれって洗えてないじゃんって話だし
洗えてるのであればリンスの効果ないじゃんって話で
何がしたいのかわかりません w

 

リンスインシャンプーをわかりやすく
例えるなら

”油イン食器洗い洗剤”

絶対洗ってもベタベタ油残りそうだし
残らないのなら油をインする意味がわかりません w

 

”カラーシャンプー”なんかも同じです

白髪が少し染まるシャンプーや
むらさきシャンプーといった、紫の色素をいれ
髪の毛の黄ばみを飛ばすシャンプーなどですが
目的がはっきりしないクソシャンプーです 苦笑

洗いながら色入れるってどーゆーこと?
それ洗えてんの?って話

間違いなくなんか弊害ありそうですよ

 

 

シャンプーの基本は洗浄です
そしてリンスやトリートメントで質感を整える

それにより
清潔で美しい髪の毛が保てるわけですよ

なのでそーいった用途が
意味不明なシャンプーは避けた方がいいでしょう

 

あとは
明らかに髪のボリュームがでにくかったり
ベタつきやすい方が
油分たっぷりのシャンプーを使うのは間違いだし

逆に、ボリュームがでまくっちゃうのに
軽めのシャンプー使うのは
賢い選択ではないな。ってくらいです

 

まとめ

 

ということで

「市販のシャンプーでマシなもの
もしくは、これだけはやめておけ
といったものはありますか?」

の回答は

知らないので
お答えすることはできませんが

・用途が意味不明なシャンプーはやめましょう
・明らかに自身の髪質に合わないものはやめましょう

あとは数うちゃ当たる先方です w

 

そもそもシャンプーで髪質が変わったり
ダメージが治ったりするわけないので
(それを期待しちゃってる方いるけど)
最も大事なのは洗った後の
”あなたが感じる髪の風合い”です

 

なんかいい感じって思うなら
それがいいシャンプーだし

なんか違うなって思ったら
それはあなたにとっては良くないシャンプー

それって実際使ってみなきゃ
わかんないですよね?って話です

 

といった美容師としてどーかと思う
なんとも不親切な回答 w

でも実際そーなので仕方がない

 

美しくなるためのシャンプーの基礎知識【まとめ】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です