縮毛矯正は傷むってイメージは実は勘違い?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

 

縮毛矯正は傷む

 

そんなイメージもたれている方
いると思いますが

 

実際に傷みます

その通りです 笑

 

しかし

担当する美容師や
使う薬剤や工程なんかで
ダメージ具合の差はあれど

 

1度の縮毛矯正で

毛先バサバサに傷んだ。。。
チリチリになった。。。

なんて方ほとんどいないのではないでしょうか??

(もともとバサバサの髪の毛にやったらもっとバサバサだけど)

 

むしろツヤツヤで
手触り良くなっちゃったりしますからね

 

ではなぜ縮毛矯正は傷むって
イメージがあるかというと

 

繰り返しかけるから

 

だと思うんですよね

 

縮毛矯正って確かに
美容の技術の中ではダメージ強い施術だし

繰り返しかけたらバサバサのチリチリです。。。

 

 

 

 

でも

基本的に縮毛矯正って
1度かけたらかけたところはずっとストレートです

 

なので数カ月たっても
新しく伸びてきたクセ毛のところ以外は
ストレートなんですから

クセ毛のところだけかければ
いいわけです(リタッチ)

 

にもかかわらず
なぜ1度かけたところに
繰り返しかけてしまうのかというと

 

1度かけたところが

・またクセ毛になってる
・もしくはキレイなストレートに見えない

からだと思うんですよね

 

クセ毛に戻ってたり
キレイなストレートに見えないから

またかけたくなるわけで

 

ではなぜ

1度縮毛矯正をかけたところが
クセ毛に戻ってたり
キレイに見えないのかって言うと

 

縮毛矯正以外のダメージ

なわけです

 

カラーであったり
普段の髪の毛の扱い方により
ダメージが蓄積され

縮毛矯正をかけた
キレイなストレート部分がキレイに見えなくなるわけです

 

パーマもカラーもそうなのですが
髪の毛のダメージが強いほど
もちが悪くなるのはご存知かと思いますが

縮毛矯正も
もちろんそうで

ダメージすることによって
本来ずっとストレートのはずなのに
1度かけたところが
またクセ毛に戻ってしまうこともなくはない。。。

もしくは

ダメージでバサバサでキレイなストレートの見えない=縮毛矯正が取れてしまったんだ

という勘違い
(これが1番多い)

 

で また縮毛矯正

 

結果ダメージが重なりバサバサ

縮毛矯正は傷む

ってイメージがうまれる
わけです

 

 

酷い話ですよ。。。

 

本来縮毛矯正は
1度かければいいだけなのに

他のことでのダメージ(カラーや普段の髪の扱い方)

のせいで
もう1度かけるはめになり

 

傷んだら縮毛矯正のせいだ

ってなるんです 笑

 

 

何が言いたいかというと

 

縮毛矯正は確かに
髪の毛にダメージ与えるけど

本来は1度かければいいだけで
それだけのダメージで済むわけです

 

そして何度も繰り返しかけてバサバサになるのは

カラーだったり普段の扱い方のせいなわけです

 

縮毛矯正は何も悪くない 笑

 

カラーの頻度や明るさ
髪の毛の扱い方を見直してくださいね!!

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

ご気軽に質問・ご相談ください

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

友だち追加

 

 

匿名での質問・ご相談も受け付けております

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

 

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です