パーマは技術よりも素材が大事!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

ありがたいことに

イシカワ
パーマや縮毛矯正の
お客様を担当させていただくことが多いです

 

パーマや縮毛矯正の技術は
好きだし
それでセットが楽になったり
悩みが解消されたりで
喜んでもらえるとやっぱり嬉しいですからね

 

本当にありがたいです!

 

 

それはそうと

 

 

皆さん簡単に
パーマしてくれって
言いますけど

 

パーマって簡単じゃないんです! 笑

 

 

 

それをやるのがプロだろ!

って感じなのかもしれませんが

 

 

パーマってのは
素材にめっちゃ左右される技術なわけです

どんな知識や技術でも
パーマをかける素材が良くないと
キレイにかからないです

 

 

いい素材というのは
ようは健康な髪の毛です

そうでない素材ってのは
ダメージが強い
またはダメージがムラ

といった髪の毛

 

 

先日も書きましたけど
パーマの仕上がりは
かける前から決まってるわけです 笑

↓ ↓ ↓

パーマで失敗されたくなかったら読むべし!パーマをしてはいけない髪質とは??

2019年1月16日

 

 

たとえば料理人であれば
自分で素材を選んで
調理すると思いますけど
(そうじゃないこともあるかもしれないけど)

 

美容室の施術の場合は
お客様が素材を持ち込むわけです

 

なんとなく難しいのは
ご理解いただけたでしょうか? 笑

 

 

なのでキレイな
パーマスタイルを再現するためには
しっかりとケアをしていただく
必要があるわけです

ケアというか
ダメージの管理ですね

 

 

ってことで
素材的にパーマ難しそうな
お客様です 笑

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

・色明るめ
・縮毛矯正かかってる

しかし毛先に動きが
欲しくなってきたみたいです

 

正直に申しますと

毛先チリチリの
ビビリ毛になる王道パーターンです 笑

 

 

カラーは明るいほど
ダメージは強くなりますし

縮毛矯正も
ダメージが強い技術ですからね

そこにパーマしていくわけですから
素材的にも難しいし

下手したらチリチリです

 

 

髪の毛が細く柔らかい
といったダメージしやすい
髪の毛であればなおさらチリチリです。。。

 

ですからそうさせないためには
髪の毛のダメージ具合の
見極めが大事になってくるわけです

 

って言っても
髪の毛の中身見えないので
想像するしかないんですけどね。。。

 

頑張りました

 

パーマさせていただいて
こんな感じです

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

 

なんとかキレイにかかったと思います

ねじって乾かしてもらえれば
こんな感じになるので
セットも楽だと思います

特別ワックスとかもいらないです

 

 

っていってもね

今回は特別で
お客様の場合

髪の毛が太めの硬めの髪質

傷みにくい髪の毛です

 

そういった髪の毛の場合
よっぽどのことがない限り
チリチリにはならないですからね

そんな判断で
パーマさせていただきました

 

そもそもイシカワ
チキンですから
ビビリ毛になるリスクがあるようなら
パーマお断りしますし

お客様の髪の毛は実験材料ではないですから
一か八かの施術なんてできないです。。。

 

今回はうまくできましたが

やっぱり髪質や
ダメージ具合など

素材でパーマの仕上がりは
全く違ってきますからね

 

パーマ または縮毛矯正を
お考えであれば
髪の毛はなるべく傷ませないように
していきましょう!

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

友だち追加

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です