【縮毛矯正】ツヤよりも死んでも大切なものはこれ

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正ってご存知の通り
クセをストレートに伸ばす技術なのですが

クセをしっかりストレートにしたい方もいれば
そんなにクセは気にならないけど
ちょっとボリュームを抑えたいからと
される方もいます

クセ毛の種類も強さも求めるものも
それぞれ違いますから縮毛矯正をする理由が
ひとそれぞれ変ってくるのは当然なのですが

扱いやすくしたい

これは縮毛矯正をされる方
全ての方が望んでいることかと思います

 

 

 

 

ヘアスタイルの多少の変化はありますが
ありがたいことに、扱いやすいみたい
3年間ほど定期的に(3、4カ月に1度)縮毛矯正を
かけさせていただいています

 

おそらくですけど扱いやすいって
思っていただいている理由は

クセを伸ばしすぎていないから

だと思います(たぶん。。。 w)

 

ショートの縮毛矯正って
クセをガッツリ伸ばしすぎたり
気をつけないとカッパみたいな頭に
なりがちですからね

ゆるめですむなら、ゆるめが良いですよ

 

もちろんお客様によっては
しっかりクセを伸ばすこともありますし
伸ばさなきゃヘアスタイルにならない場合も
あるのですが

大事なのはやっぱり扱いやすくすること
だと思ってますので

クセを伸ばしすぎない方が
扱いやすいって思った場合は
ちょっとクセが残るくらいの
縮毛矯正をさせていただくことがあります

 

その方が、伸びてきたときのクセ毛との
ギャップが少なくて済み場合もあるし
薬剤やアイロンでの熱によるダメージも
少なくなりますからね

お客様のようなショートであれば
縮毛矯正の頻度が多くなりますから
なおさら、なるべく痛ませないような
施術方法は意識したいところだし。

 

ってことで、もちろん今回も
あまりクセを伸ばしすぎないように
縮毛矯正させていただきました
(リタッチだけ)

 

 

 

乾かしただけ(表面だけ軽くブロー)

 

さっきなんとなくインスタ見ていたら
美容師の『どうですかこのツヤ?!合戦』
繰り広げられてるな〜と思い

ツヤも大事だけど
扱いやすくしたい
というお客様の真意は忘れないように
したいなと自戒を込めて。。。

矯正なんて
しないで済むならしたくないですもんね 苦笑

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です