【重要記事】9割が間違える?縮毛矯正の効果を徹底解説

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて本日は
僕のメインのお仕事とさせていただいてる
”縮毛矯正”

これに関して

「あまり期待するのはやめてね?!」

という自らの飯のタネを放棄するような
内容となっております 苦笑

 

餃子の王将が
「ウチの餃子には期待しないでね?!」
って言ってるようなものですから
これを暴挙と言わずになんというのか 苦笑

 

 

パパ。。。そんな事するのはやめてよ

最愛の娘からそんな声が
聞こえてきそうですが
そんなものは関係ありません

少し黙っていなさい。

たくさん稼げたら君たちにも
いい想いをさせてあげられるかもしれないけれど
パパは正しい事がしたいんだよ。

そしてそんなパパの背中を見て欲しいんだ。

だからパパは言うよ

僕の縮毛矯正なんかに期待しないでくれ!

 

 

なんの話やねん。。。w

 

というのも、一応プロの美容師として
縮毛矯正を多くやらせていただく中で

素人の方が考えている
縮毛矯正の効果効能が一人歩きをしている
って印象を非常にうけるわけです

 

例えば縮毛矯正で

・髪質を変えてください
・分け目を変えてください
・割れるのを割れないようにしてください
・こっちに流れるようにしてください
・サラサラにしてください
・柔らかくしてください
・ふわっとさせてください

こんな要望をいただくわけです

 

しかしながら
大変申し訳ないのですが
そんなの無理なわけですよ 苦笑

 

 

髪質を根本から変える術は
今のところ存在しないし

分け目も割れるのも
毛根の向き(頭皮の中のこと)の問題なので
美容師がどーにか出来るものではありません

サラサラになるのも、柔らかくなるのも
縮毛矯正をかけた直後なら
そー感じるかと思うのですが

それは薬剤に質感向上成分が
入っているからであり
そんなの洗っていれば落ちていくもので

髪の毛にダメージを与える薬剤であることには
変わりありませんので
繰り返してたらボロボロです
(むしろやればやるほど硬くなる)

そして縮毛矯正は
かけたら少なからず
ボリュームが落ちるものであり

現状よりもフワッとなんて
物理的に不可能です

 

 

要は縮毛矯正って
”クセを伸ばすだけの技術”ですから
それ以外に効果を期待すると
絶望するだけですよ?ということをお伝えしたい

だって無理なことを求めているんだもん 苦笑

 

もちろん縮毛矯正って
クセ毛の人にとっては
なくてはならない素晴らしい技術であることは
間違い無いですし
それは自信を持って言える事。

・なんで今までかけなかったんだろう
・かけて生活が快適になりました
・スタイリングが楽しみになりました

なんて嬉しいお声をいただくこともあるし

 

実際にクセが伸びれば

・スタイリングが楽になる
・ツヤが出る
・手触りが良くなる
・まとまりがよくなる
・広がりがおさえられる
・やれる髪型が増える

などのメリットを享受することが
できるわけですよ

 

しかし
それはクセが伸びたことによる「結果論」

あくまで縮毛矯正は
”今現在生えている髪の毛を
真っ直ぐにする事ができる技術”
ということを忘れないでいただきたい

 

 

例えば

クセ毛というか生え方が原因である
”前髪の割れ”をどうにかしようと
無理やり根元から縮毛矯正をかけると
こーなります

 

(根元折られて約3ヶ月後の様子)

 

ポキって折れちゃってるのが
確認できると思いますが
こんなの絶望でしかないでしょう 苦笑

 

割れを縮毛矯正でどうにかするのは
基本的に禁忌です(毎日のスタイリングの領域)

禁忌に手を出せば
制裁を受けるのは当然の話ですから
マジで気をつけていただきたい

 

 

または、サラサラにしたい場合も

となると毎回毛先まで薬剤をつけて
縮毛矯正いくことになりますから
そんな髪の毛の末路は基本こうです。。。

 

 

絶望を通り越して
笑うしかございません 苦笑

 

縮毛矯正は繰り返してかけたら
どんどん痛んでいき
いずれはご臨終ですから
(繰り返すたびにサラサラはありえない)

伸びてきたクセ毛部分を伸ばす
”リタッチ”が基本中の基本でありますよ

 

ということで
クセを伸ばすということに関しては
縮毛矯正に期待していただいて構わないのですが
(てか矯正しかない。)

それ以外に期待すると
絶望感を味わうこともございますから
どうかご注意ください

 

と、なんだかネガティブな内容に
なってしまいましたが
それが縮毛矯正の真実ですから
理解しておくべきでしょう

 

良くわからないから
”プロに任せる”って響きは良いですが
それはある意味
自らの力で美しくなることの放棄であり

言い換えると、いいなり。カモ。
といったことになりかねません

 

そうならないために
もちろんプロの意見(信頼できる人の)
聞くべきではありますが
素人でもある程度の知識を
身につけておくことをお勧めいたします

 

ってことで
このブログ全部読んでください w

 

とりあえずはこの記事読んでいるってことは
縮毛矯正に興味をお持ちの方でしょうから

手始めに↓の記事を熟読ください

そして10回くらい読み返して
さらにプリントアウトして
1枚の冊子にして持ち歩くことを
オススメいたします

そのへんの美容師より
縮毛矯正に詳しくなれることだろうし
一生カモられることも
なくなると思いますので w

 

縮毛矯正の正しい頻度?デメリット?失敗しない方法が全てまるわかり【縮毛矯正解体新書】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です