【知らなきゃ損?!】髪の毛の広がる悩み”原因別対処法”

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

「髪の毛が広がるんです」

これは日々伺うお悩みなのですが
広がる原因は様々です

って言っても
広がる原因なんて無限にあるわけではなく

・髪の毛が超多くて広がる
・広がりやすい生え方
・広がりやすいカット
・広がりやすい髪質
・ダメージで広がる
・寝ぐせ

おそらくこのどれかだと思われます

 

そして広がりをおさえる方法として
よく聞くのが縮毛矯正や
トリートメントだと思うのですが

当然広がる原因が違えば対処法も違ってくるわけで
そこを理解しておかないと
広がりからくる悩みは
永遠に解決されないですからね

 

例えば”カットが原因”で広がっているのに
縮毛矯正やトリートメントなんてしても
的外れな対処法。。。

頭痛がするのに
あたまに絆創膏を貼ってるようなもので
変な人って思われるだけならまだしも

髪の毛の場合、もしかしたら時間とお金の
無駄使いになってしまいますから
正しい知識を身につけることをオススメします

 

【知らなきゃ損?!】髪の毛の広がる悩み”原因別対処法”

・髪の毛が超多くて広がる
・広がりやすい生え方

まず、これに関してですが
今のところ美容の技術ではどうにもなりません 苦笑

 

できることといえば

・ロングにして髪の重たさで広がりを抑える
・もしくはベリーショート(広がる毛自体をなくす)

くらいが解決策になります

 

生え方は”毛根の向き”ですから
どうにもできないのはイメージできるかと思いますが

量が多いならすいて減らせばいいじゃないか?
って考える方が多いのですが
そう単純な話ではありません

 

実は髪の毛は必要以上にすくと
余計に広がります

次の広がりやすいカット”

が、まさにそれで
無理にすきまくったカットです

 

・広がりやすいカット

広がる髪の毛をカットで広がらないように
することには限界がありますが
広がるようにカットすることはたやすいです w

代表的なのが
アホみたいにすきすぎたカットでしょう

 

髪の毛が多いからといって、すきまくると
その時と数週間はいいかもしれませんが
すくことによってできた短い毛って
伸びてきたら周りの毛を押し上げますから
その量が多いほどに余計にボンバーヘッド。。。

広がりもそうですけど
そもそもすきすぎると、毛先ペラペラで
ヘアスタイルとしても変だし
パサつくし扱いにくいし、いいことないです 苦笑

 

 

良いのはドライヤーが楽になることくらい

 

そしてカットが原因で広がっているなら
まずは、そのすきすぎなどの変なカット
どうにかするしかありません

ということは残念ですが
まともな状態になるまで伸びるのを待つか
短く切るかの2択であります。。。

 

・広がりやすい髪質

広がっている人の8割がたの原因はコレです

 

さっき書いた量が多くて広がる方って
実はそんなに多くなく
クセ毛の重なりでボリュームが出てしまって
それを”量が多い”って
勘違いされている方たくさんいます
(その場合、すきすぎandクセ毛で余計にヤバい頭いき。。)

 

広がりやすい髪質の場合の解決策は
ご存知縮毛矯正です

クセをストレートにする技術ですね

髪質(クセ毛)で広がってるわけですから
それを真っ直ぐにしてしまえば解決
というシンプルな話です

ゆえに効果は抜群

 

ちなみに多くの方が頼りがちな
サロントリートメントなんかしても
髪質は変わらないことは覚えておきましょう

高級シャンプー使っても髪質は変わりません

ちょっとまとまりやすいかな?
くらいのもんです

てか雨降ったら一撃でおしまいだし。。。

 

クセ毛で悩んできた美容師が
さんざん色々試してきた結果
そう言うんだからそれなりの信ぴょう性でしょう 笑

 

広がる髪質を変えられるのは縮毛矯正のみ
(生えてくる髪の毛は変わらないけど)

なので髪質が原因で広がっているなら
縮毛矯正が手っ取り早いですね

もちろんデメリットもあるので
それを許容できるなら
広がりから来るスロレスからは解放されるでしょう

 

・ダメージで広がる

 

 

 

 

切れ

 

以上です w

 

さっきも言った
サロントリートメントも高級シャンプーも
髪質は変えられないし
当然ダメージした髪の毛を
元に戻すこともできません。。。

ご自身にあったものを使えば
少し扱いやすくなるとは思いますが
劇的に効果を感じることはおそらくないし
”絶対に長さを切りたくない”ってこだわりがない限り
ダメージ部分は切ることをオススメします

ちょっと引っかかる。。。
手触りがイマイチ。。。程度ならまだしも
広がるほどのダメージならなおさらですよ

 

そもそも大事なのは
ダメージで広がってしまうほどの扱いを
するのではなく
なるべくダメージさせないことですね
(今更言われても。。。って感じかもしれないけど 苦笑)

何を使おうが
まずはダメージの原因であることを
見直さないと根本的解決はあり得ないです

 

 

・寝ぐせ

 

朝起きると髪の毛広がってるんです
どーにかしてください

っておっしゃる方たまにいるんですけど
接客業でなければ
「廊下に立ってなさい」
って言いたいくらいです w

 

寝たら寝ぐせついて
広がるのなんて当然です

寝ぐせがつかないカットとかあり得ないので
諦めて濡らして直してください

早起きしてください

それで解決します w

 

ということで
広がる原因とそれに対する正しい対処法を
簡単ではありますが書かせていただきました

 

もしかしたら広がりから解放されるためには
辛い選択、または努力を余儀なくされる方も
いらっしゃるかと思うのですが

僕は意地悪で言っているのでなく
そのストレスから解放されるための
事実をお伝えしているだけすから
どうかご理解ください。。。苦笑

 

ぜひ
まずはご自身の髪が広がっている原因を
考えてみてください(それか聞いてください)

その原因にあった対策でないと意味ないですからね

まるで意味ないとは言いませんが
あまり良い結果は期待できないので。。。


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です