ショートにしたら縮毛矯正できないのか?の答え

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

”ショートにしたら縮毛矯正できない”

もしかしたらあなたは
そんな事を聞いたことがあるのでは
ないでしょうか?

 

僕も実際にお客様から
「ショートにしたら縮毛矯正できないですよね?」
的な事を聞かれることありますし
そう思い込んでいる方も少なくないのでしょう

そして実際に一般論として
そー言われることが多いのですが
しかし実はそんなことなくって
ショートでも縮毛矯正は全然できますよ

ということをお伝えしたい?

ケーススタディ

 

暑くなってきたから
首出ちゃうくらいのショート
しちゃいたいとのことでご来店なのですが

ここ最近の湿度により
クセでとんでもないことになる。。。
縮毛矯正をご希望でございます

 

僕もクセ毛で悩まされ続けてきた人生ですから
そのとんでもない日の憂鬱さといったら
痛いほどわかります。。。

なのでこちとら
ショートにしたら縮毛矯正できないとか
言ってる場合じゃないんですよ

一般論だか何だか知りませんが
やらなきゃ死活問題。。。
そんなもんはフル̪シカトで
縮毛矯正させていただきました w

 

で、さっそくの仕上がりをご覧いただくと
こんな感じ

 

短く切らせていただきましたが
縮毛矯正も問題もなくかかっているかと思います

乾かすだけでまとまるし
あの忌々しい湿度からも逃れられますから
ストレスも軽減されることでしょう

 

ということで
ショートでも縮毛矯正できますから
もう短く切っちゃいましょうよ?!

乾かすのも大変だし
これから暑くなる季節にドライヤーなんて
どーせまじめにやってられないんですから
短くすればめっちゃ楽ですよ w

 

ということを書いてきたわけですが

本当はそんなことを言いたいわけではなく
『できるにはできるけど
ちゃんとデメリットも理解しておこうね』

これが今回のテーマであります w

 

こういった
”ショートでも縮毛矯正できますよ”
みたいな発信をみて(インスタとかでもよく見る)
そうなんだと、間に受けて
何も考えずにショートにしちゃうと
だいたい後悔しますからね w

 

ショートにしたら縮毛矯正できないのか?の答え

 

上の施術例もそうだし
できるにはできるけど
ぶっちゃけショートと縮毛矯正って
相性は良くないわけですよ
(だからショートにしたら出来ないとか言われるのかと)

やはり短いと、縮毛矯正しても伸びてきた
クセの影響を受けやすいですから、もちも悪いし
美しさをキープするなら2〜3ヶ月おきには
また縮毛矯正が必要です

クセ毛具合にもよるけど
それって結構大変に感じる方が多いですよね?

 

さらに
ショートってボブやロングに比べると
毛量調整や空間づくり、長短をつける作業ってのを
積極的にやらないと
ヘルメットみたいな頭になりますから
短い毛が増えるわけですよ

 

すると毛先に厚みがなくなるわけで
自然な丸みというのを縮毛矯正で作りにくい
(ツンツンのカッパ頭になりやすい)

特に後頭部の丸みやふんわり感なんて
ショートの醍醐味だろうに
それを失うのはかなりの損失

タネのない餃子のようなものでしょう 苦笑

 

といったデメリットがあるわけで
それを理解せずにショートにしちゃうと
後悔しかないわけです

 

とはいえ上の方のように
できないことはないわけだし
個人的にはショートにしたければ
しちゃった方がいいと思いますよ?!

さいあく縮毛矯正できなくても
ストレートアイロンとか使って
スタイリングすれば問題ないわけだし

 

そしてもし
ショートの縮毛矯正を選択するのであれば
せめてゆるめにかけておく
というのをおすすめしたい

ゆるめなら伸びてきたクセとのギャップも
少なくなりますから、もちも良く感じるし
ゆるいんだからツンツンのカッパにもなりにくい

上のお客様も
ゆるめにかけてますから
丸みを感じる自然なショートになっているわけで

 

 

もちろんクセが強い人はゆるめにかけたら
意味ないので、そーいった方は
ショートはやってはいけないかと思うわけですが

ゆるめでも対応できるくらいのクセであれば
ショートの縮毛矯正は全然可能ですからね

崩れるの早いから
美容室にはちょこちょこ行くべきだけど。。。

 

ということで
ご自身のクセとライフスタイルと照らし合わせて
ショートでも大丈夫そうかの
判断の一助となれば幸いでございます

 

ショートの縮毛矯正はできるのか?【結論】できるけどよ〜く検討するべき理由


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です