毛先がスカスカになってしまう3つの理由と【スカスカにならない方法】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

昨日の記事
スカスカにすかれすぎてしまった方
修正施術例の記事を書かせていただきました

【クセ毛・矯正毛】すきすぎでスカスカゴワゴワの悩み解消の最適解

 

同じように
あの鼻垂れ美容師に
スカスカにすかれまくってなかなか伸びない

そんなお怒りとお悩みを抱えている方も
少なくないことでしょう。。。

 

しかし
今回はさらに怒りをかってしまうこと請け負いの
絶望の真実をお話しさせていただきたいと思います

 

いやいや、なぜわざわざ
そんなことをするの?

それは当然あなたのためでありますよ

 

「お前のことを思って言っているんだぞ!」

 

 

これは、自分のために
部下に言うことを聞かせたい
てめーの価値観を押し付ける
クソ上司の口ぐせみたいなもんですが

今回の僕の意見は
価値観の押し付けというか
ただの事実をお伝えするだけ

 

 

そして、意見を聞いてどう思うかは
あなた次第でありますから
どーかその辺のクソ上司と
一緒にしないでいただきたい 苦笑

ということでいきましょう

毛先がスカスカになってしまう3つの理由と
スカスカにならない方法

確かに美容師に頼んでもいないのに
スカスカにすかれまくって
ペラペラの変な頭にされてしまうことも
あるでしょう(てかコレが1番多い)

実際に僕のところに助けてくださいと
レスキューを求めに来られる方(昨日の方も含め)
も少なくありません

 

その場合は
その鼻垂れ美容師を恨みつつ
伸びるのを待つしかないわけなのですが
(出来る限りのことはやらせていただきます)

ぶっちゃけそれ、すかれすぎたのではなく
髪の毛が切れてしまっている
または抜けてしまっているのですよ

ということも少なくないのです。。。

 

もちろん、それはあなただって
望んでのことでないでしょうから
あなたのせい。と言いたいわけではなくて

まずはそれを受け入れないと
スカスカの状態から解放されることはないですよ

ということです

 

髪が切れてしまう理由

さて原因がわからなければ
対処のしようがありませんから
まずはその原因を考えていきたいのですが

・ヘアダージ、髪の毛の扱い方で切れる
・ヘアサイクルの乱れ

この2つでしょう

ヘアダメージ、髪の毛の扱い方で切れる

たとえばブリーチやホームカラーなどを繰り返し
過度なダメージを負った髪の毛が
切れてしまうのはよくあること

ということは
美しく髪の毛を伸ばしていきたい人にとって
ブリーチなんてのは

痩せたい人にとっての
ランチでのオールスター天丼大盛り

 

 

どう考えても常軌を逸した愚策であり
それで問題が起きても
じゃあ仕方ないよね。。。といった
やってはいけない行動でございます

 

または、絡まってるのを無理やりとかしたり
夜はしっかり乾かしませんとか

そんなことしたら
髪の毛が痛んでいくのは当然で
痛みが強ければ、少しの物理的な刺激でも
切れちゃうことは考えられましょう

 

 

無茶なブラッシングもそうですが

例えば“髪を縛ったゴムを外すとき”なんか
多くの方がゴムを毛先に向かってを滑らせて
外しちゃうことと思いますけど
そんなんでも切れちゃいますよ?

それも立派な摩擦ですから

 

ヘアサイクルの乱れ

これは、切れるというか
”抜けてしまう”ということ

髪の毛には生えては抜けてを繰り返す
ヘアサイクルというのがあります

このサイクルを女性の場合
4〜6年間で繰り返しているわけですが

老化、ストレス、ホルモンバランスや
生活習慣の乱れなど
何らかの原因により乱れてしまい
2〜3年など、サイクルが短くなってしまう

ということが起こり得るわけです

要するに、通常は新たに生えてきた髪の毛は
4〜6年たつと、勝手に抜け落ちる。
(男性は3〜5年間)

サイクルが乱れると
当然、2年くらいしたら
勝手に抜け落ちてしまうわけですから
なかなか髪の毛は伸びてこず

すかれまくったように
短い毛が大量にある状態になるよね

という話でございます

 

 

で、このヘアサイクルの乱れって
一時的なホルモンバランスの乱れや(出産など)
ストレスなどなら元に戻るわけですが

そうじゃなければ
解決はなかなかに困難かと
個人的に思うわけです。。。

 

ぶっちゃけフツーの美容師に(僕含め)
ヘアサイクルを整えるための知識とか
ほとんど持ち合わせていないので

出来ることといえば
迷信じみた「ワカメ食べましょう」みたいな
あさ〜い知識による
アドバイスにもなってないアドバイス 苦笑

 

なので、ちょっとおかしいと感じたら
頭皮を専門にしたサロンや
医療の分野に頼ることをオススメします

 

美容室で相談しても
頭皮につける数万円する液体を
売りつけられるだけでありますよ 苦笑

 

(数万円するくせに”効果には個人差があります。”
って小ちゃく書いてあるヤツ w)

 

ということで、すきすぎ以外に
髪の毛がスカスカになってしまう原因を
2つ紹介させていただいたわけですが

ヘアダメージ、扱い方で切れる
って場合は
今までの髪の毛に対する態度をあらためて
なるべく痛ませないように
丁寧に扱ってあげることで解決するでしょう

 

しかし

ヘアサイクルの乱れ

これに関しては
やはり根本的解決は難しいというのが
個人的意見ですから

短いヘアスタイルをすることを強くオススメしたい

 

 

長いから余計にスカスカに見えてしまうわけで
短くすれば
ヘアサイクルの周期が短かろうと
毛先に厚みのあるおかしくないヘアスタイル
をすることは可能ですからね

もちろん伸ばしたい気持ちや
やりたいヘアスタイルもあることと
思うわけですが

まずは変じゃないヘアスタイルってのを
目指していきましょう

スカスカってやっぱり変だし
正直なんだか貧相にみえがちでありますよ

 

僕みたいな変な頭のヤツに
言われたくないだろうけども 苦笑

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です