【衝撃の事実?!】カラーの仕上がりに満足するため大切なこと

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

美容室でのカラーのメニューって
『松竹梅』のように

・カラー 5000円

・クリニックカラー 5500円

・プラチナムカラー 6000円

みたいな感じでランク付けされているところが
多いかと思いますが、それに対しての
何が違うんですか?って質問に、このブログでは

”気分です”とお伝えしています w

 

だいたいの美容師が言うには
ダメージが違う。ツヤが違う。もちが違う。
ってことなんですけども

 

厳密にいえば、松竹梅にわけた薬剤により
おっしゃる通りダメージレベルなど
違うかもしれませんが

僕が断言します

素人が触って感じるほどの
たいした違いはありません 苦笑

なんせ美容師10年以上やってる僕が
わからないのですから。。。 笑

 

逆にいえば昨今のカラー剤はどれも優れているし
悪いものなんてあんまりないってことですけどね

 

 

そもそもの話

カラーはカラーに違いないんだから
松竹梅にしてないで
ダメージがあまりなくてツヤが出て
もちがいいものだけ
すればいいじゃんって個人的に思うわけで

てか、ダメージが強いツヤが出ないもちが悪い
カラーを誰がやりたいんだって話ですよ 苦笑

 

値段が。。。っていうなら
そもそも安いお店に行けばいいだけだし
ぶっちゃけこーゆーのって
単価を上げるための口実でしかないわけです 苦笑

 

じゃあそーいった松竹梅方式も用いてる美容室が
悪徳店だ!ぼったくりだ!ってわけでも
そう言いたいわけでもなく
それはそれで別にいいと思ってます

というのも”気分”も大事ですよね
ってのが今回言いたいことでございます

 

例えば、僕がよく行く近所のスーパーに
”みりん””みりん風調味料”が売られているわけですが

みりん風調味料ってなんか不安。。
なんとなく悪いものが入ってそうな気がする。。と

たいして調べもせずに、なんとなくという
不合理な理由で、値段が倍以上する”本みりん”
僕はいつも購入してるのです

まさに、安いと不安。高いと安心みたいな気分です

でも実際は
僕レベルの料理で、僕レベルの舌の感覚では
どっちを使っても味や風味に違いを感じたことは
まるでないし、そもそもみりんの用途がわからない 苦笑
(”みりんと”みりんじゃないもの”なんだから
カラーのランク以上にきっと違うんだろうけど。。

てかみりんって何のため入れてんの? 苦笑)

 

でもなんとなく本みりんのほうが良さそうだから
そっちを買って満足してるわけ

 

といった具合に
結果がたいした変わらなくても気分により
感じ方は変わりますよねって話です

てか気分によって結果も変わっちゃう場合も
あるわけです w

 

以前にオーガニックカラーで染めたら
髪がツヤツヤになりましたって方が
いらっしゃいましたけど
有機栽培された植物のエキスが入ったカラー剤と
髪のツヤってどー考えても全く関係ないので 苦笑

でも実際にその方は
オーガニックカラーをしたことにより
ツヤが出たって感じてるわけです

 

なのでそーいった意味では
オーガニックカラーとか
そのお店のランクの高いカラーをした方が
満足感を得られるでしょう

美容室で大事なのって仕上がりもそーですけど
満足感みたいなのも大事でしょうからね

 

ちなみに都内の一等地の高級店行く人も
これと同じで仕上がりというか
満足感が欲しくて行くわけですよね

都内のカリスマにやってもらったという
体験による満足感

ぶっちゃけ高級店だろうと
使ってる薬剤はその辺と同じですから w
(高級店の知り合いが言ってます 苦笑)

 

普通のカラーに【プラス料金払ってランクアップ】したときの効果とは?!

美容室のカラーやパーマのメニューにランクがある理由を暴露します!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です