コロナのせいで美容室行けない方に伝えたい【ホームカラーの失敗しないやり方】とは?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

さて 皆さんいかがお過ごしでしょうか?

コロナのクソのせいで
外に出たくない 出れない
出ないようにしている など
やはり自宅で過ごしている方が多いと思います

 

ということで、もちろん美容室も
お客さんは軒並みキャンセル
予約が入らない
といったところが多いようで、ウチも例外ではありません。。。

 

感染爆発を防ぐために
美容室も営業停止にした方がいいんじゃないか?
などの議論もあるようなのですが

そんなことはどうでもよく
・自粛ムードで外に出れない
・美容室がやってない

ってことで どちらにせよ
美容室に行けなくなって困るのは
なんといっても「白髪」ではないでしょうか?

 

白髪はどうやったって生えてきますし
人によっては
2週間もしたら気になってきちゃうって方もいますからね

ということで白髪が気になるけど美容室に行けない。。。
となると、皆さん考えるのは”ホームカラー”です

 

てか白髪は何か塗らないとなくならないわけですから
美容室以外でどうにかするって言ったら
それしかないわけです

シャンプーしたら落ちちゃうような
スタイリング剤タイプの白髪隠しの商品もたくさんありますが
そんなのめんどくさくて毎日やってらんねーよ!
って方が多いのが現状ですし

どうしたって自宅で染めるとなったら
ドラッグストアに売ってる”ホームカラー”です

 

で 皆さんもうご存じかと思いますが
ホームカラーにはたくさんのデメリットがあります

 

・危険
・染まり方がムラになる
・ダメージがムラになる
・99%思った色と違くなる
・めんどくさい
・家が汚れる可能性がある
・パーマがキレイにかからない 下手したらチリチリ
・縮毛矯正がキレイにかからない 下手したらチリチリ
・ヘアスタイルのクオリティが下がる
・ある程度うまくやらないとうっすらしか染まらないしただ痛むだけ

 

といったところです

 

これみたら自分で染める選択肢なんてあるわけないし
僕も常々ホームカラーは禁止!
ホームカラーしたら多少変な頭になってに妥協していただく!
ってことを言っているのですが

美容室に行けない やってないってなったら
やるしかないわけです 苦笑

 

ってことでどうしてもご自身で染めなきゃいけない状況の中
上のデメリットの被害を最小限に抑えつつ染める方法が

分け目と顔回りの生え際だけ染める

といったやり方です

 

もちろん美容師側からすると
これすらもやってほしくはないのですが
美容室に行けない 美容室やってないときの最終手段です

要は目立つところだけ染めるようになるのですが
範囲は狭いし根元だけなので
それならそうそう事故は起こらない

間違っても全体を染めようとか
色を変えてみようとか思わないでくださいね? 苦笑

 

あくまで分け目と顔周りの生え際

 

そして気を付けてほしいのが
泡タイプのカラー剤

 

CMでよく見かけるあれですが
公の場で違法薬物宣伝してるようなもんです 笑

あれってシャンプーするみたいに頭に塗るわけですが
あんなの染める必要のない毛先部分に絶対つくし
そもそも塗分けができません。。。

自分で染める最終手段に出るんであれば
塗分けができそうなクリーム状のやつ(美容室のカラー剤みたいなやつ)
を選ぶことをお勧めします

たぶんそれ用のやつ売ってます

 

何度も言いますが最終手段です

 

実際にご来店くださってるお客様も
自分で染めようか悩んだって方結構いますからね

おそらく同じように悩んでいる方も
実際にホームカラーする方も少なくないかと思います

 

なのでこんな記事書いてみました

普段ならホームカラーなんて百害あって一利なし(実際ない)
美しくなりたいならもってのほかだ
と叫んでいるのですが
時期が時期ですからね。。。

 

いろんな意味で
事故が起きないことを祈っています。。。

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です