パーマで失敗?!変な頭?!にならないために大切なこととは?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

ご存知かと思いますが
髪質って人それぞれなわけで
特徴も様々です。。。

硬い 柔らかい
直毛 縮毛 などなど

 

それらの特徴にコンプレックスや
悩みがあると思うし
それを解決してもらうことを使命に僕は美容師を
やっているわけで

その方法としてカットやパーマや縮毛矯正などを
学び勉強し練習しある程度のことは提供できる様になりましたが
1つ理解して欲しいことがあります

 

 

それは無理なもんは無理だと言うことです 苦笑

 

なんせみなさん物理的に無理な要望が
まあ多いわけです。。。

 

・ハネない様にしてください
・割れない様にしてください
・ふわっとする様にしてください

これらは美容師がどうにかすることではなく
あなたがすることです 笑

 

・ハネない様にスタイリングしてください
・割れない様にスタイリングしてください
・ふわっとする様にスタイリングしてください

って話なわけです

 

髪の毛のプロならできるでしょ?!って
思うかもしれませんが
物理的に不可能なことは無理ですからね。。。苦笑

 

そんな無茶な要望の中の一つに
「パーマが取れやすいためしっかりかけてください」

ってのがあります

 

もちろん最善は尽くさせていただくのですが
無理なもんは無理なんですよ 苦笑

だってそーゆー髪質だから。。。

 

10年以上美容師をやってわかったことは
”髪質には逆らわない方いい”
と言うことです

髪質に(物理)に逆らうと
どーゆーことが起きるかと言うと
言うまでもないと思いますが

変な頭になります 苦笑

 

なので ”パーマが取れやすい”
ってのも髪質ですから

髪質に逆らって無理なパーマをすると
クリクリのやりたくもない髪型になったり
おばさんみたいになったり
バッサバサのパーマだかダメージだか
わからない髪型になったりするわけです。。。

 

 

 

 

 

髪の毛が比較的太く硬い直毛

いわゆるパーマが取れやすい
代表的な髪質の方です

 

例のごとく

「取れやすいからしっかりめに」
と言うことなのですが
やっぱり限界があるわけです

 

ゴリゴリにかければ
パーマのもち自体はいいかもしれませんが
かけたては外に出るのも恥ずかしいほどにボンバーヘッド。。。
イケてるスタイルの期間は数週間です 苦笑

それでは本末転倒ですからね

髪質なりのパーマスタイル
髪質なりのパーマのもちをご理解いただきます

 

 

 

ワックスつけて自然乾燥

いい感じだと思いますし
なるべくダメージは最小限に
なるべくもつような工夫はさせていただきました

とはいえどのくらいもつかは
髪質って部分が大きいし ご自身がもったなって思うまでなので
ハッキリは言えませんが
すぐ取れることはないかと思います

 

みなさんも髪質なりの
ヘアスタイルやパーマスタイルを
することをお勧めします

 

無理なことして
変な頭はイヤでしょう??

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です